2017/12/31

「財津和夫さん大腸癌報道に驚く」の巻

Kazuo

 

治療に専念されて復調されることを願っております。

 

 

来年再コンサートツアーをお待ちしてます。

 

 

ファンみんなの声が、癌をやっつけてくれますように!

 

 

 

癌の馬鹿やろー!

 

 

人間を舐めるなよ!!

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/12

「エリザベス女王杯(G1)この馬券に泣く!‘17」の巻



1番人気から流すべからず!

と自ら言っておきながら、ルメール騎手、今週は買いだろう・・・

終わってみれば、またもやのデムーロ騎手。

Eri3


Eri1

Eri2

Eri4

うーん、

年末までルメール騎手流しでいこうかな・・・

 

Kazuo_jyouou



| | コメント (0)

2017/11/08

「ジャイアント馬場さん顕彰記念展へGO!」の巻

昨年9月に、三条市名誉市民となられたジャイアント馬場さん。

その栄誉をたたえ、三条市で記念展が開かれていたので、10月29日楽しんできました。

詳細は コチラの記事 が素晴らしいです。

 

Dsc_0198

 

Dsc_0193

 

Dsc_0194

 

Dsc_0191

 

ジャイアント馬場さん、凄く温厚な表情をされてる写真が多数展示されてました。

 

Dsc_0192

 

馬場さーん!!

Dsc_0196



 

今回、両親を連れて行きました。

私の母親は年齢から、足腰が弱く車イスが必要です。

今回、スタッフの皆様には大変よくしていただきました。

スタッフの皆様、ありがとうございました。




| | コメント (0)

2017/10/30

「天皇賞・秋(G1)この馬券に泣く!‘17」の巻

今年、春のG1戦で学んだこと。

一番人気から流すべからず!

で、今年のG1。

◎2サトノクラウン

馬場は荒れても、馬と騎手は望むところ。

Tennou1

うーむ、結局、1番人気の

7キタサンブラックが、絶頂の走りで完勝。武騎手、お見事。

馬券は1番人気の馬連しかひろえず・・・

 

Tennou2

次のG1は、また外国人騎手・・・??で良さそう。




| | コメント (0)

2017/10/22

「菊花賞(G1)この馬券に泣く!‘17」の巻

Kikka3


今年の菊花賞は、どしゃ降りで重馬場での開催。

通年、穴を開けるのは内枠というデータもぶっ飛ばす、外枠有利なレース。

◎16アルアイン

2週連続ルメール騎手がくるのか?懸念はそこだけ。

1番人気なら頭で買わないつもりも3番人気で、外差しも効く馬場状態なら、連は外さないだろう!

というところから、馬券組立も・・・

 

Kikka1


Kikka2


結果・・ハズレ

 

Bvtx9ryccaab65oamen

3連複配当が10万以上。

獲れません。

 

| | コメント (0)

2017/10/16

「秋華賞(G1)この馬券に泣く!‘17」の巻

Zaitu3_1


本日のメインは、秋の三歳牝馬チャンピオンを決める

 

 

秋華賞(G1)

 

Syuuka3

今回は、ゴール前の接戦に、本当にハラハラ

 

Syuuka1

Syuuka2

今回、単勝馬券も一点。

ズバリ的中で、嬉しい勝利。

 

Baba_hi3


よっしゃー!

と、久しぶりに楽しい一日でした。







| | コメント (0)

2017/10/08

「五頭登山動画」の巻

久しぶりの五頭登山 。

実に7年ぶり。

でー、

気力、体力が落ちてきているのを実感。

椎間板ヘルニア患い以降、体力は落ちる一方で。

 

 

私は変わりはててきているものの、五頭山は10年前と全く変わらず。

10年前の登山日記そのままで。

 

今回は追記の意味で登山ダイジェスト動画をアップ。

コースは出湯温泉側から登るコースです。

 

 

 

「」
「」
「」

 

失敗談2つ。

駐車場までのバイク動画は上手く撮れず。

下山の際、道を間違えて、スキー場コースに到着(^_^;)。

さて、出湯側に停めたバイクまで、どう行くか?
もう一度、引き返す根性も、日暮れまでの時間もなし。

 

たまたま人命救助で出動していた消防車に乗せていただきました、

阿賀野市消防署の方たちに、感謝です。

  
ありがとうございました!

| | コメント (0)

2017/10/01

「スプリンターステークス(G1)この馬券に泣く!‘17」の巻

本命◎3セイウンコウセイ

春の短距離覇者が秋も制して、絶対王者誕生!

対抗○8レッドファルクス

昨年王者も、昨年の勝ち方は絶対的強さは感じられず。それでも3着は固そう。

 

Su1


Sp2

3単は3を頭に万馬券狙い。

Sp3

結果、8の鋭い上がりに馬券完敗。

3星雲構成よ、君はなぜ・・・・

 

15051369650441




くそ~

| | コメント (0)

2017/09/12

「新日本プロレス9.11新発田カルチャーセンター観戦記」の巻

Dsc_0182


15051369650441

 

15051369506711

 

 

観てきました。

3月25日長岡大会以来の新日本プロレス。
その間、数度新潟にきてくれてはいるものの、なかなか行けなくて。

 

 

会場入りする前、考えてたことは、

ローカルな会場で、選手たちはどこまで魅せてくれるか?

こういう斜めな懸念をしつつ、観戦していたのですが。

 

楽しかった!

 

私のプロレス情報源は地上波放送のみなので、正直、情報不足な感もありますが、そのなかでも、勝敗は抜きにしても見所はたくさん。

ひとつ語らせてもらうと

鈴木選手は、貴重な存在!
今の新日でメインが務まる選手は、実に沢山いますが、みんな彼に絡むべきかなと。

かつて、アントニオ猪木、武藤敬司が

「ほうきを相手にプロレスできる!」

という名セリフを残してますが、

自分の毒で、相手を引き立てる・・・

棚橋選手との、ど突きあいをみて思いました。

以前の鈴木選手には、相手の色を塗り潰す!印象しかなかったのですが。

会場を盛り上げてくれたのは、選手はもちろんですが、
  
熱烈なファンの、あいの手!
  
偉大なサポーターと呼ばせていただきます。

なにも知らずに、連れられたきた人も、試合の流れにのれて楽しめる!

これは、プロレスというなんでもありの世界で、何度も観てないとできないよな~。

 

Dsc_0184

私はメインは、1階に降りて見ました。

最後、内藤選手の締めが間近で聴けたのは貴重な体験。

10年間柔道漬けだった初観戦のうちの息子が、また観たいと言ってくれたのも嬉しい。

皆様、またお会いできる日を楽しみにしています。

 

ありがとう!

 

散文です。あとで、また加筆します。

| | コメント (0)

2017/09/09

「9月3日アイビスサマーリレー参戦と結果」の巻

8月末に届いた、抽選突破でいただいた参戦申し込み用紙。

Dsc_0171


アイビスサマーリレー結果

9月3日、新潟最終日は、めちゃくちゃ混んでました・・・

 

  
アイビスサマーリレー結果

 

肝心の馬券は7連敗。

結果を見るに、

 

夢を見た人達のなかで、ひとにぎりの方が夢を見れた一日。

 

なーんて表現するとカッコイイのですが、

 

とんでもない結果のレース連発に腹立つ! が本音

 

 

ここで落ち込んでいるわけにはいかない!

 

迎えた、

第4回、アイビスサマーダッシュリレー

 

Dsc_01821

G1のファンファーレ付き!

 

芝の状況は、結構、凸凹してました。
なぜ、新潟では外外に馬が寄っていくのか、妙に納得。

 

Dsc_01831

結果、18組中の12位で、入着すらならなかったものの、

楽しめた一戦 でした。

 

小学生で400M完走、頑張ってたなー。

 

 

一緒に走った、皆さん。

応援席の皆さん、

 

ありがとうございました!

 

アイビスサマーリレー結果

| | コメント (0)

«「キャンプの醍醐味」の巻