« 高橋裕幸さん死去 | トップページ | 「財津さんの世界① クレヨンしんちゃん/ひまわりの家 」の巻 »

2005/11/13

「ダイアー・ストレイツBEST-MONEY FOR NOTHING これを聴け!①」の巻

direstraitu 洋楽、邦楽を問わず、心に残るシングル、アルバムをアップして勝手に語るシリーズ。
 
正直、この手のレビューを書くには、もっと音楽の勉強が必要かなとも思えるし、切口も甘いですが、素人(自分)が聴いてどう捉えたかを、面白おかしく記せたらなと。
文章中、不適切な表現が入っておりましたらご了承願います。

記念すべき?第1回は、うちの嫁は知らないという
  
「ダイアー・ストレイツ~ベスト~MONEY FOR NOTHING」

巷には、結構ベスト版があるみたいで、内容も比較すると新しくリリースされたものほど、収録曲が増えて得した気分になるみたいです。
このBESTを持っている私は損した気分・・ま~いいか、中古だったので^^;。

リーダー、マークノップラーの決してうまいとは?の渋すぎるボーカルと、うまいとしかいいようのないギターが聴き所。
他メンバーによる堅実なバックの演奏。
「MONEY・・」以外はあんまりポップではないのですが、「スルメ」のような味わいを出しています。
  
  
1曲目の「SULTANS OF SWING
シンプルに聴こえるんですけど、独特でノリノリなナンバー、もうカッチョエ~ナ~の一言です。
日本人アーティストでは、ちょっといない。

先日、会社で70年代音楽通の先輩との会話。
「マーク・ノップラーって、案外はまりますよね?」
「えっ?それって、PRIDEに出てるアマレスが強い人だよね」
「?」(そりゃ、マーク・コールマンじゃねーか?)

おそらく「MONEY・・・」でスティングと競演していなければ、私の中では印象が薄い存在だったことと思われますが、このアルバムは愛聴し続けています。
  
バンド解散後(?)の現在も、ノップラー先生は健在で、益々渋くなられたみたいですが・・。

2007年2月4日追記
↓この記事は、おもしろい!
①じんぺい様のブログ

②ろ妃江様のブログ

 

<

|

« 高橋裕幸さん死去 | トップページ | 「財津さんの世界① クレヨンしんちゃん/ひまわりの家 」の巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高橋裕幸さん死去 | トップページ | 「財津さんの世界① クレヨンしんちゃん/ひまわりの家 」の巻 »