« 「頑張れ!王さん」の巻 | トップページ | 今年の夏は「なっちゃん漬け」 »

2006/07/26

「財津さんの世界2 チューリップ/魔法の黄色い靴 」 の巻

チューリップのブログ
といいながらも、さっぱりチューリップについては語っていなかったので、今回、お薦めをさせていただくのは
伝説のバンド?チューリップのシングル・デビュー曲

「魔法の黄色い靴」

  

Mahou

     

 

 

 

 

 

 

簡単に説明しますと、1972年という大昔(^^;)。
当時はフォーク・ミュージック全盛の中、福岡・博多から上京した5人組の、デビューシングルです。
(あいかわらず、簡単すぎますが)

楽曲は、ジャンルに当てはめるとすると、フォークロックという形容が合うかなと思われるのですが、ものすごく、ポップです!。

財津さんいわく

「この曲は何かに導かれて、出てきた曲」

新人離れしたデビュー曲と、今でも私は思います。
(リアル・タイムでは聴いてないです)。
ところが、当時は売れなかったんですね~。
売れ始めたのが、3枚目の「心の旅」以降、一応、下積み時代も経験されたわけで。

でも、仮にもし、このデビュー曲が売れていたら・・・おそらく

バンドは70年代で終止符

を打ってたのではなかろうか?

それはそれで、まさしく伝説のバンドになっていたかもしれませんが。

そして、財津さんが、メイン・ヴォーカルを譲ってでも、売れることを願って出した「心の旅」もこの世に出なかった・・・


想像ですが、もし売れていたら、
財津さん天狗になって、
ミュージシャンとしての努力はソコソコ、
思いつくまま曲をつくって、
飽きたら
「音楽なんて・・・」とか言って、さっさと実業家の道に転進・・・
(う~む、私はなんて想像力、豊かなんだろう)


さて、おもしろいのが、このデビュー曲。
主人公は、僕(私や自分)でも君(あなた)でもありません。
タイトルのごとく、

魔法の黄色い靴が主人公 です!

  
その黄色い靴が、大好きな君を必ず僕の所へ連れてきてくれる。
  
当然、魔法がかかっているので、この靴を捨てても、逃げて遠くへいっても、時には、海を越え、山を越えてでも、君を連れてくる!
という、本人には有り難く、相手には迷惑以外の何者でもない^^;、この靴の存在。
私が思春期のとき、


何度、こんな靴がほしい!

と願ったことやら・・・


ある意味で怖い歌ながらも、スケールの大きなテーマを3分弱で、しかもポップにまとめた、この曲。
バンドの本質は「心の旅」より、むしろ、コチラのほうに強く投影されております。

この「魔法の黄色い靴」、レンタル店にあるベスト盤、どれを選んでも入っております。
3分間ポップスのお手本として、聴いていただけたらな~。
  
付け加えると、もう30年近く、
チューリップのコンサート、ラストで歌われている曲でもあります。


さ~、来年のコンサートで、最後に、

みんなで一緒に

合唱できることを

楽しみにしております!


Img_tulip 

 

 

 

 

 

 

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

|

« 「頑張れ!王さん」の巻 | トップページ | 今年の夏は「なっちゃん漬け」 »

チューリップ・財津和夫」カテゴリの記事

コメント

よっちゃんさん、こんばんは。
おっ、珍しくチューリップネタですか(もち冗談ですよ・笑)。
私もこの曲を初めて聴いたときは、凄い曲だと思いましたよ、このメロディーとアレンジは。
どこが似てるってわけじゃないんですが、ホワイトアルバムの頃のビートルズを連想させるサウンドですね。
ただ新人バンドのデビュー曲としては懲りすぎていたために、かえって売れなかったのではないですかねえ。

投稿: じんぺい | 2006/07/26 21:37

じんぺい様コメントありがとうございます。
もう、そのとおりかなと、オイラも思います。
もし、これが、もっと簡単なラブソングの形だったら、もうちょっと売れた、話題になったのではないかと。
でも、ファンとしては不思議なもので、名曲に聴こえるんです。ファンじゃない人には迷曲なんでしょうね^^;。

投稿: よっちゃん | 2006/07/27 19:19

なんとなく『ビューティー』が省略されていたようなので
『アジアン』のみにさせて頂きます。(めんどくさいものね)

やっとチューリップネタが登場しましたねぇ。しかたないですよね、最近ネタないし・・・。

『魔法の黄色い靴』ホント怖い曲ですね~。
今でゆ~とストーカー・・・ですか?
どんなに逃げても彼女を連れてくる、迷惑な話です。

財津さん、この曲が売れていたらホントに天狗になっていたかも知れませんね~。同感です!!(ややうけ。)

投稿: アジアン | 2006/07/27 22:22

アジアン・ビューティー様
コメントありがとうございます!
申し訳ありません!「ビューティー」省略してましたー!
ところで、アジアン様(笑)、チューリップのファンなのでしょうかね~?ファンじゃなくても、ありがとうございます!

なんか、コメントまでネタになってました。

投稿: よっちゃん | 2006/07/27 23:08

すいません。申し遅れました。
チューリップファン暦20年とちょっとです。
なので、ついついトークが辛口になってしまいます。
ファンでなかったらきっとボコボコにされて出入り禁止ですね。
よっちゃんさんのまったりとしたところ癒し系ですね~。
でもトホホ体操をみるとなぜか疲れてくるのは私だけでしょうか?

あ、名前を省略したのは私がめんどくさかったからです。
どこかで使っていたHNをそのまま使ってるのですが、もっと気の利いた名前にすれば良かったと少々後悔してます。

投稿: アジアン | 2006/07/28 22:05

アジアン様
そうだったんですか~。20年もだったんですね。
と、いうことは、オイラ同様、ファンとして、かなり肩身の狭い思いをされましたね(笑)
80年代、あと1曲、もしヒット曲があれば、たぶん、オイラはヒネクレず、もっと良心的なファンになれたのにな・・・とつくずく思います。途中、「サボテン」のヒットもありましたが、素直に喜べなかったな~。

もう、90年以降ヒットなんて、どうでも良くて、ただただ、出される曲を自分の中で消化しております。大好きなんだけど、もう、なんでファンなのか見失っている自分です(笑)

投稿: よっちゃん | 2006/07/29 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151688/11104580

この記事へのトラックバック一覧です: 「財津さんの世界2 チューリップ/魔法の黄色い靴 」 の巻:

« 「頑張れ!王さん」の巻 | トップページ | 今年の夏は「なっちゃん漬け」 »