« 「ポール・マッカートニー/ヤァ!ブロード・ストリート これを聴け!17」の巻 | トップページ | 「プロ野球 プレイバック1987 中日ドラゴンズ」の巻 »

2006/09/15

「長州力が、世界を知った試合」の巻

Tyousyuu 新日本に2度出戻り、現在、現場監督の長州力

専修大学出身。
ミュンヘン・オリンピックに韓国代表で出場。


余談①
長州力、学生時代、土方のバイトを経験
そのときの労働で流した汗を見ながら、ここでの仕事は、自分の力になるんだ!と実感。
ちっとも苦じゃなかったらしい(多少、私の脚色有り)。
  
この記事を読んで、私はちょっと、土方作業に憧れるものの、未だ、未経験。
もっとも、力だけでなくセンスも問われる仕事ですよね。
土方はやっておりませんが、ここまで仕事は「汗をかく仕事」に従事しているのは、この記事の影響が大きいです!

大学卒業後、即、新日本に入社。
アマレス出身だけに、スパーリングは強かったらしい。
ここで、仕事人と言われたわりには、札幌以外では、本当に地味な活躍しかしなかった?
木戸修に、スパーリング中ケツを攻められる裏技プロレスの奥深さを知る(練習中指を入れたとか・・・という話)
後にWARとの対抗戦で、「新日の秘密兵器」と、長州が抜擢したのは、この時の経験があったから・・・か?

私が覚えてる、若手時代の長州で1番印象に残っているのは、ローランド・ボック戦。
当時、最強のひとりと言われてたボックを相手に、全くプロレスをさせてもらえなかった記憶があります。


余談②
そのボックは、後年、刑務所に行ったらしい。


長州力の当時の存在は、新日にはパワーファイターとして、ストロング小林がいたのですが、所詮は国際から引き抜いた外様。
彼に変わる抜擢を受けていたようでして、タッグチャンピオンになったり、それなりの活躍をするものの、なんだか若いのに中堅レスラーみたいな役まわりでした。

ところがメキシコ遠征で1つの転機が訪れます。

海外遠征から戻るや、当時、猪木に続く人気の藤波

「オレは、オマエの噛ませ犬じゃない!」発言。

心あたりの無い藤波はとまどい隠せず・・。
そのまま、反体制にまわり維新軍を結成!
と、飛ぶ鳥を落とす勢いを見せてくれました。


長州力、大ブレイク!!

ところが、試合で猪木を敵にまわしながらも、段々、経営者としての猪木の汚いところが見えてきてしまい、そのまま、軍団を率いて新日を離脱!
ライバル団体の全日に飛び込む!というウルトラC!

全日時代の長州は、内心、新日の看板が胸にあって、絶対負けられない!気持ちで一杯だったのではなかろうか?

熱い戦いを熱望した長州に答えられたのは、天龍のみだった?
鶴田はあくまでも、大人の姿勢を崩さず。
御大・馬場は、お互いの商品価値を下げるようなことは、するはずもなく。
当時の私の評価は、1位鶴田、2位長州、3位天龍の順だったのですが。


余談③
鶴田と長州の大阪?での一騎打ち。
試合後、長州が谷津に「鶴田は強い!」と洩らしたらしい。
鶴田は鶴田で「まるで、オリンピックで戦ってるようだった」と感想。
その試合、60分時間切れで終了後、バテた長州とは対照的にピンピンしてた鶴田。
おそらく、この試合で、長州は全日に疲れたのではないだろうか?
でも、この試合、時間切れ寸前まで足4の字に拘った、鶴田のマズイ攻めで後味悪い記憶があります!
ちなみに、私はジャンボが1番好きで、鶴田最強論に1票ですが。


さて、人気絶頂で全日に上がった長州力を待ち構えていたのは、小鹿、大熊の極道コンビを含む、日本人陣営だけではありませんでした。
当時の全日は、ハッキリ言って外国人選手が客を呼ぶ時代。
それも1流と言われるプロレスラーが、代わる代わるやってくる。
そんな彼らに、ハイ・スパート1本の長州力のファイトは、当然良くは写らなかったのでは?

そこで、ボコボコにしようとしたのは、この男!


長州力が、世界を知った試合!

余談④
長州の前に立ったこの男、この後すぐ新日に移籍。
「プロレスラーは大きくないと認めない」という持論から、長州にやりたい放題で去っていきました。

話は、思いっきり飛んで、最近の長州力。
細木数子の番組に出たり、弟の小力とバラエティー番組に出たり、いたって普段の素顔を拝見できて嬉しいです。

  

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

|

« 「ポール・マッカートニー/ヤァ!ブロード・ストリート これを聴け!17」の巻 | トップページ | 「プロ野球 プレイバック1987 中日ドラゴンズ」の巻 »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!
全日ネタなので・・・
私が好きだったレスラーは・・・
”スタン・ハンセンです!!”
『 ウィーーーーン!!』
全日最強はスタン・ハンセンだ!!と訳のわからない言ってました。
(全盛期の馬場に勝てませんでしたが)

あの当時、日本人最強のレスラーは鶴田だと思ってます!!

投稿: 銀犀 | 2006/09/15 22:29

よっちゃんさん、こんばんは~。
今日もコメントありがと~♪
ところで。
今日いただいたコメントの投稿者「よっちゃん」って所をクリックしてここに遊びに来ようと思ったら、何故かリンク先がヤフーになってたの~~~。
ここに来ないで全然違うとこにリンクされてたよ~~(笑)
なので、勝手に修正しときました~~。
でも何故にどうしてヤフーに~~???(笑!!)

投稿: ジョー | 2006/09/15 22:49

銀犀様、コメントありがとうございます。
オイラも当時は全日党です。(現在NOAH)
長州が全日にきたときは、ハラハラさせられましたね。長州に全日のレスラーが負けるんじゃないかと。
スタン・ハンセン、強すぎて^^;好きじゃなかったです~。
馬場対ハンセン、こちらもハラハラしました。馬場、壊れるんじゃなかろうかと。
馬場さん、TVで観ると、「ひょっとして、オイラでも勝てるんでは?」と思うんですが、実際生で観ると、その大きさ、見栄えの良さで・・・勝てないなと実感させられました。

投稿: よっちゃん | 2006/09/15 22:53

ジョー様コメントありがとうございます。
オイラ、完璧に間違っております。
オイラのホームページ設定はYAHOOでして、そのままコピーして貼り付けてました。
ああ~、なんというドジ
オ~・マイ・ガッ!

フォロー、ありがとうございます・・・・

投稿: よっちゃん | 2006/09/15 23:56

銀犀様、ジョー様・・・
このページで、せっかくコメントをいただけたのに、返信書いてたにも関わらず、アップ遅れたことを、お詫びします。
自分の返信、片方、抜けていたハズなのですが、慌ててアップしたため、どちらかの確認もしてないという、2重の抜けっぷり・・・
申し訳ありません。
良心的なコメントには、掲載、返信していきたいです。
この「ヌケ作先生」は、昔から、サッパリ直りません。
重ねて、よろしくお願いします。

投稿: よっちゃん | 2006/09/18 05:25

好きだな~~( ̄~ ̄)。。。
よっちゃんさんのキャラ(笑)

でもジョーも間違う事あるよ。
ジョーの場合は、コメント欄のURLにうっかり最後に使った顔文字をコピーしてる事があるの~~~。

( ̄ロ ̄;|||)

↑こんなのとかね(爆)

あと、こんなのとか↓


( ̄◇ ̄;)

ご愛嬌!ご愛嬌!アハハハハ~~~。

投稿: ジョー | 2006/09/19 20:18

ジョー様
これがですね、ブログ上ならまだしも、
例えば日常で、みんなで出かけた後、車で走りだしてから、
「アレ~ッ、家の鍵かけたっけ~?」なんて思い出して、Uターンする事数度・・・
ネタにするのも恥ずかしい出来事が結構ありまして、自分でも、自分にバンザイしてました・・トホホ・・・

顔文字、オイラもコピーして使おうっと。
いい事教わりました。
なーんで、オイラのパソコン、顔文字出ないんだろう?
悩みが1つ解決しました~!


投稿: よっちゃん | 2006/09/19 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151688/11783317

この記事へのトラックバック一覧です: 「長州力が、世界を知った試合」の巻:

« 「ポール・マッカートニー/ヤァ!ブロード・ストリート これを聴け!17」の巻 | トップページ | 「プロ野球 プレイバック1987 中日ドラゴンズ」の巻 »