« 「たったひとつの恋 放送7回目感想」の巻 | トップページ | 「織田裕二さん、JRAに!」の巻 »

2006/11/28

「崔洪万 チェ・ホンマン いけるんじゃないか?」の巻

Honmanチェ・ホンマン

韓国のK-1ファイター!
その風貌と、身長が高いこともありまして、故ジャイアント馬場に最も近い人物です。
ホンマン、K-1デビュー時、「大丈夫か?」「その大きさから、客寄せパンダに過ぎないんじゃないか?」と、拙者の中では、全く期待していなかったのですが、試合を重ねるごとにレベルアップしてるようですね。

プロレスに転向するタイミングはではないのか?!

ボブ・サップみたく、K-1で勝てないから出張でプロレスに来られても、プロレスファンは、実に厳しいです。
ホンマンなら、まだ、K-1色がそんなに強くないようにも思われるのですが。



ジャイアント馬場の真の後継者は彼しかいないのでは?

そこで「ホンマン・プロレスラー・デビュー計画」を考えてみました。

まずは受身。
運動神経抜群といわれ、韓国相撲では「横綱」と呼ばれる地位に付いた経験もある現在26歳の彼のこと、すぐマスターできるとみます。

次に攻め・・技はそんなにいりません。
①ジャンピング・ネックブリーカードロップ
②河津落とし
③脳天チョップ
④相手が突っ込んできてくれる十六文キック

あと、サブミッション、返し技等は後々覚えればよいかと。

プロレスは、遠くの席に座る人達も楽しませなきゃいけない、激しくて刹那さも含むエンターティーメント・プロ・スポーツです。
ホンマンも、これだけは必ず覚えなきゃいけません。

「りんご」を英語でゆっくり発音。

(ハイ!みなさんで、せーの!)

「あっ・ぽ~」

リアクションの際は、この言葉をぜひ使ってほしいものです。

さ~、後はギャラの問題です。
これをクリアーする団体は、「ハッスル」か「新日」しかないのでは?
「新日?」・・・・サイモン猪木と、その義父!に払ってる手当をまわせばいいのでは?
後は飯塚、天山等とやられ役が揃っているので最適かと・・・


後は、彼に任せましょう。

Riki_fire_parapara ←クリック!クリック!

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

|

« 「たったひとつの恋 放送7回目感想」の巻 | トップページ | 「織田裕二さん、JRAに!」の巻 »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

一緒にパラパラ・・

いやだな・・・・( ̄~ ̄;) 

投稿: ジョー | 2006/11/29 20:38

ジョー様コメントありがとうございます。
ああ、やっぱり・・

わかった!横に並んで踊るから悪いんだ!
ホンマン後ろで、縦並びなら・・・

100%変わらん(笑)

投稿: よっちゃん | 2006/11/29 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151688/12859648

この記事へのトラックバック一覧です: 「崔洪万 チェ・ホンマン いけるんじゃないか?」の巻:

« 「たったひとつの恋 放送7回目感想」の巻 | トップページ | 「織田裕二さん、JRAに!」の巻 »