« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の8件の記事

2007/06/28

「クリス・ベノワさん死去」の巻

Kidd 大変遅く、本日知ったのですが、

1980年後半~‘90年中盤まで、新日本プロレスで活躍。
その後、アメリカのWCW~WWE~WWFで、ジュニアの体格を越えて、ヘビー級の第1線で活躍された、

クリス・ベノアさん。

亡くなられました。まだ40歳でした。

御冥福をお祈りします。

それと今年に入ってから、

バッド・ニュース・アレンさん(今年3月死去)
A猪木に、プロレスなら、同じ柔道出身の、ウィリアム・ルスカよりウマイと言われてました。
懐かしいのが、新日80年代のブッチャー軍団の副将格。
猪木にメチャクチャやられたブッチャーを見切る形でなく、最後までアシストする形であってほしかったな。


グラジェーターさん(今年2月死去)
90年代インディー団体FMWを盛り上げた外人選手。
2004年には、ノアに上がり、小橋GHC王座に挑戦。
負けはしましたが、存在感は十分でした。
今年で、まだ42歳の若さ。

御冥福をお祈りします。

プロレスファンとして、

ありがとう!

| | コメント (8)

2007/06/25

「シーサイドライン~弥彦に行ってきたぞ!ディオンでドライブ」の巻

Yahiko1
本日は、アップが間に合わなかった土曜日のお話です。
  

土曜日は仕事がお休み。

    

金曜日発表だったチューリップの追加公演の悪夢

を払拭すべく、ドライブへ行く事に。
  

目指すは、

越後七浦シーサイドライン~
弥彦スカイライン~弥彦神社参拝  というコース。


地図、詳細は→コチラから
  
 

Yahiko2 我が愛車ディオン。

ただいま、ナビの修理中。
空いたスペースに、ちょっとオシャレ。

「それって、トイレにあった造花でしょ!」
「・・・後で、戻すよ・・」

  

Yahiko4 出かける際に、花の件でヒト悶着あったものの、

~途中経過省略して~

  
いきなり、シーサイドライン走行中。

お天気は快晴なり。

空、雲、海が実に素晴らしかったです。

シーサイドラインから続けて弥彦スカイラインへ。 

 

 Yahiko6

 弥彦スカイラインは結構、傾斜がある上、うねり道。

想像以上のタイトなコースだったため、同乗者も含めて、かなり緊張・・・写真撮る余裕無し・・・

車で駆け上がること20分。
(車酔いされる方、注意のコースです!)

なんとか頂上の一角に到着。

この弥彦スカイライン、前途のシーサイドラインは結構、走り屋さん、県外ナンバーの方も見られます。

  Yahiko5_1

看板では、「山頂」とありますが、

明らかに、向こうの丘の方が、山頂かと。

徒歩では行く気力無し・・・

    

    

Yahiko7 しかし、ネタをやる気力は充実。

勝手に交通整理中

ホントに車がきたら、間違いなく突っ込まれそう・・・

 

Yahiko8_1 この日は、珍しく?

佐渡ヶ島が見えました。

デジカメ画像でもわかりずらい^^;。

この地点から、佐渡までは直進40キロだそうです。

拙者も昔、1度遊びに行ったことがありますが、
「佐渡金山」は感慨深いものがありました。

 

     

Yahiko11 さ~、ネタも撮ったことですので、

一気に下っていきます。

40キロ制限の道路でしたが、アクセル踏まずで、60キロ以上出る下り道。

デジカメ撮るほうも、Vサイン出すほうも、緊張させられるドライブコース。

でも結構、楽しかった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yahiko14 弥彦スカイラインを下り、向かったのが、

弥彦神社
   

まずは、神社の前の商店街で、ジェラードなるものを食べる。
ジェラード→日本語でアイスクリーム・・・ん?

250円也。
価格相当のうまさ。


「いらっしゃいませ!」

通行人、振り向いておりましたが・・・・
宣伝にはならなかった結果でした。
あっ、店員の反応ですが・・・怖いので見ておりません・・

Yahiko12 さ~、神社に進入!

「日本で1番大きい」

と宣伝されてる鳥居の前で、地味なポーズ。

本当に日本一の鳥居かは?

 

Yahiko16 神社内に立てられている看板。

先ほどまわった、山頂へロープウェーで行けます。

料金は大人1200円、子供600円。

 

Yahiko17 では、お参りです!

    
と、いうより、
お祈りです!
  


   
パン!パン!

「どうか宝塚記念、当たりますように!」

で、日曜日獲れました~。
感謝しております。

ちなみに、ハリマオー氏。
神様は信じますが、お賽銭箱は信用しておりません。
それでも、しないわけにはいきませんので、微額ではありますが、賽銭とさせていただいております。

賽銭する際に見えたのが、千円札数枚!

ワンダフォー!

 

Yahiko15

  ラスト画像になります。
   

神社内には、シカ、鶏も飼われておりました。

    

マスクを被っているときは、

いつ、どの動物でも、
 
挑戦は受けなければいけません!

    

以上、感想足りずのドライブの報告でした~。

   

編集後記

アカンアカン!
チューリップの追加公演、お祈りしてくるの忘れた~・・・

 

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview
  

   
    

  

| | コメント (4)

2007/06/24

「宝塚記念 この馬券を笑え!‘07」の巻

Keiba31_1 本日は春のG1レース、ラストの阪神競馬場2200Mで行われる

宝塚記念です。

ここまで今年のG1の勝利はフェブラリーSの1勝のみ。

Yahiko17_1 今回はおそらく、大丈夫!

ちゃんと、神様にお願いしてきました!

 

早速、宝塚記念予想です。

①◎17メイショウサムソン

ドリームパスポート故障中で、古馬、中距離以上、現在のNO1はこの馬かと。
天皇賞よりは適距離。天皇賞みたく積極的なレースをしてほしいところ。
勝って、海外遠征に行ってほしい。

②○5ポップロック

中段より前に付けてレースをしてほしい。鞍上は武豊
かつてのお手馬、強力な決め手を持つアドマイヤムーンには負けられないところ。同厩舎のウォッカより順調さはこちら。
1つ気になるのは年齢が6歳馬。G1未勝利。どうも、勝ちきれるイメージがありません。
でも、3着には残りそう。

③●2ウォッカ

今年のダービー馬。牝馬ながらも3歳最強馬。
心配は前走ダービーの反動。ローテーションも?。
調子は前走のほうが上。
なんだか、走る前から、負けたときの言い訳が揃っているようにも思えます。
結果が着外でも、高い評価は変わりません。

斤量51Kは断然有利で(メイショウサムソン58K)。1番人気。
今回、ダービーよりも速い流れが予想される中で、4コーナーで中段前辺りに付けられたら、アッサリ1着もあるかと。

④▲7カワカミプリンセス

走ってみないとわからない気難しい、去年の最優秀3歳牝馬。
前走休み明け、ちぐはぐなレースぶりのヴィクトリアマイル惨敗で人気落ち。
ひと叩きされた今回は、距離延長で前走よりも結果を出してくれそう。

⑤△6アドマイヤムーン
  △11ダイワメジャー

去年の秋の天皇賞、ダイワが1着、ムーンが3着。
ムーンの海外遠征帰り、騎手替りが拙者には引っ掛かります。
でも、この2頭、距離伸びて、逆転?
前残りがあるのなら、ダイワも残り、差し馬が有利な展開ならば、ムーンが必ずくると思われます。



3連単 17→5→2

     17→2→5・6・7・11  

      100円×5 (知人に馬券購入頼みました)

3連複 5・17軸→2・6・7・11  200円×4

他、買い目は、今回は馬体重重視で。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記(PM10時)

馬体重ー10K以上の11ダイワをカット。
パドックで、口に網をかけていたカワカミも押さえに評価を下げて、代わりにムーンを上げました。
TVで井崎修五郎さんの予想見てから、大急ぎに馬券の組み立て。
今週の井崎さん、海外遠征勝利組として3枠2頭を上げておられましたが、ワン・ツーフィニッシュの確率は低そうと思われました。

Takarazuka
で、
獲れました~!

レースを振り返ると、ウォッカ。
やはり、疲れが残っていたのでしょうか?
4コーナー周ってからの伸びは見られず。

今回、ちょっと見せ場をつくったのはカワカミプリンセス。
4コーナー頭で抜け出しの際、おおっ!と思わせる走り。

最後、1着アドマイヤムーンに離された、3着ポップロック鞍上の武騎手の心中やいかに。

2着メイショウサムソン、重馬場でなかったら、もっと離されてたのではなかろうか・・・

と、宝塚は獲るものの、例のごとく、阪神10R、12Rを落とし、儲けは微々たるものでしたが、今晩は気分よく眠れそうです。

宝塚記念・・・ひょっとして記憶に無いので初めての勝利かもしれません。

とりあえず、

弥彦神社の神様、

       ありがとうございました。

さ~、負けが続いて長かった春のG1も終わり、来週から夏競馬本番です!

今年も収支のプラスは難しそうですが、なんとか、万馬券をもう1つ獲りたい。
残りの日数が、

182日しか残っておりません。

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

 

| | コメント (0)

2007/06/22

「ポッポ焼き(蒸気パン)の正しい食べ方(ネタ)」の巻

まずは、前フリも少々。
6月17日、日曜日。
競馬の事を忘れる為  
たまには、家族でスポーツでもと思い、参加したのは、タイミングが良かった、新潟県新発田市主催のウォーキング

出発は五十公野(いじみの)公園。
現在、あやめ祭り開催中です。
詳細は→コチラ
あやめは、この時まだ3分咲程度でしたので、もう少し後日に詳細を。

ウォーキングコースは公園を出発、
その公園を、大周りして帰ってくるという、実に手抜きな説明のコース案内^^;。

Walking1 当日は、天気も快晴。

前日は、競馬の予想もせず 早目の就寝だったため、体調も良かったこともありまして、5Kコースと8Kコースがあったのですが、迷わず8Kコースを選択しました。

マスクを被っているときは、常に戦いの気持ちでいなければなりません!
  

Walking2 ちょっと残念と思われたのが、

そこそこの参加者が集まっているにも関わらず、参加者の平均年齢は50歳位というところでしょうか?

中学生~20代の参加は、全く見られず。

 
Walking3 スタートして20分位。

最初のスタンプを押します。

拙者、息子(小2)と歩き、この時点でTOPグループ。
実に順調な滑り出し・・・
   

Waiking5 スタート90分後。

約6K地点。

マスクでわかりませんが、実はかなり、苦悶の表情。
正直、暑さと、足がかなり痛い。
いつのまにか、最後方グループ・・・・。

前フリのため、道中の景色はカット・・・でなく、
撮ってないだけだったりします^^;。
(センス無し!)

Walking7 展開は早いのですが、1時間50分後ゴール。

普段から歩いていないと、8Kでも、なかなか厳しいものと実感させられました。

消費カロリーを計算しますと、420Kカロリーなり。
意外に低くてガッカリもします。

カロリー計算は→コチラ

Walking8 参加者に無料で配られた、

おにぎり と お茶

う~む、タダは2倍おいしい!

   

Waking9 完歩の記念。

スタンプカード

  
    

Waking10 ハリマオー、名誉?の負傷

3日間、歩くのに支障があったりしました~(涙)

ここまで長い前フリ、お付き合いありがとうございます。
    
ここから短い本題^^;。

前途のとおりでして、五十公野公園では、あやめ祭り中。
露店も数店出ておりまして、(お店撮り忘れ・センス無し!)

Pan1 そこで、買ったのは

ポッポ焼き!

ちなみに拙者は

蒸気パンと呼んでおります。

お値段は、9本で300円也。

このポッポ焼き、原材料は小麦粉と黒砂糖。
食感は、蒸しパンに近いです。

拙者、昔、東京にいたのですが、都会では見かけません。
おかしいな?と思いきや、発祥の地が新潟県下越ということで、「どうりで」と納得。

拙者、東京で商売始めようかな~・・・・
(実際、そんなに世の中甘くないよな~)

さて、このポッポ焼きの正しい食べ方を紹介します!

Pan2 ←クリック

いかに、のどチンコにひっかからないように食べられるか!

   

     

上記ネタです。真似されないようにお願いします。

 

 

 

懐かしの縁日大図鑑

▼記事が満足しなくてもここをクリック
ブログランキング [ブログ王]
励みにしております。

| | コメント (4)

2007/06/17

「代車は外車、ゴルフ・トゥーラン」の巻

先週の日曜日、我が愛車のディオンのナビが故障。
とりあえず、車を買った店に持ち込むと、

「原因調査の為、しばらく、預からせてください。」

とのことで、お借りした代車は

Golf4_1 ゴルフ・トゥーラン!!

私、外車のハンドルを握るのは初めて。

「大きさはディオンとそんなに変わらないですよ」

たしかに、外観を見る限り、そんなに大きくも見えないですが、ディオンと同じく7人乗り。

鍵を預かり、最初にすることで気ずく!

ドアが重い!

実際、小学生低学年の息子は、当初、半ドア状態を連発。

バン!   
ドアの閉まる音も、今まで乗った、国産とはチト違います!
頑丈そうな車です。
サイドエアバックも標準装備でした。

Golf5 画像の映り、アングル悪く、見ずらくてすいません。

エンジンは1600ccだったのですが、
スピードメーターは260kまで刻まれてました。
(ヒエ~!)
インフォメーション・ディスプレイ?なるものも付いておりまして、ガソリンの残量、気温、平均燃費等の表示がされます。

2t近い車重に1600ccでは、かなりの負荷で燃費は悪いのでは?と思ったのですが、実際走ってみると非力感は無し!

そして、この車の売りの1つは6速AT。

このATの威力は凄いです。
割と細目にシフトアップしていきます。
インジケーターで変則見ているとおもしろい
・・・が、何十キロでシフトアップするかのデータ取るの忘れる
×

変則ショックが、ほとんどないのは、この車の走行距離が2千キロだったせいか?

代車なので、かなり丁寧な運転を心がけたのですが、平均燃費は11k前半でした。
拙者のディオン(2000㏄)ではちょっと考えられないな~^^;

Onsen_dhion1_1 走りのほうで、もう1点。
我が愛車、ディオンとの比較で。
(比較がディオンでは、ディオンがカワイソウ?)

段差が怖くない!
横揺れが少ない!・・・と実に当たり前の話なのですが。


お~い!三菱さ~ん。(一応、遠吠え)

Golf6 ←本日のネタ画像。

あっ、私、手も青いですが、ケツも青いです!

身長172cmの拙者が運転するには十分すぎる広さ。
最初、ボンネットが見えず前方の車両感覚が今1つ判りずらかったのですが

(ディオンはボンネット見えます)、
車をお借りして、家に戻るまでには慣れました。

Golf7セカンドシートも、ちゃんと3つに分けられてます。
おもしろいのが、真ん中のシートベルト。
3列目の天井から、引っ張ってきます。

セカンド用のエアコン送風口は、グローブBOX(小物入れ)の後ろに設置。
12Vのソケット付き。

個人的に内装関係で1番いいなと思われたのは、
シートの大きさ。
落ち着いた座り心地です。

日本車は、フルフラットに拘りすぎるのではなかろうか?
私は、フルフラットにすること全くはありません。

ディオンも、シートの生地、クッションは気に入ってるのですが、フルフラットの狙いがあるので、シートは実に小さいです。
結構、コレがディオンの乗り心地に影響してるようにも思えました。

トゥーランで、ちょっと気になったのが、後ろの窓のみを少し開けて走行の際、私には耳鳴りが。

ドアが重い(安全の確保)ことからも車内はかなり密封性が高いと思われました。
(今回、車内喫煙もガマン、ガマン)

そして、これも安全を考えてのことなのか、外車共通のものなのかわかりませんが、シートのリクライ二ングは、レバーでなく、ダイヤル式。
ダイヤル式のほうが、より細かな設定ができるのも事実ですが、レバーの方が扱いやすいです。(一長一短)

運転席は右でしたが、外車ですので、ウインカーとワイパーのスイッチノブの位置が左右逆です。
慣れた頃に、車を返さなければならなかったのは残念!。
   

いや~、さすがは外車。
ワンランク上の体験をさせていただきました。
D車Sさん、ありがとう。

でも・・
ガソリンは当然、ハイオク
維持費(オイル等)も、それなりにかかりそう。
今も、今後も手が出ない、出せないよな~。

  

TREview励みにしております。

   素晴らしい すごい とても良い 良い

  

  

  
下取り前にまず査定!カーチスは全国無料で出張査定。

  

VOLKSWAGEN―国民車から始まった質実剛健なクルマ作り。

| | コメント (4)

2007/06/15

「今宵のひとこと 1」の巻

あなたは いつも 

寂しいときしか やってこない

だから 私は 

寂しいあなたしか わからない・・・

  

▼ちょっと同じ思いされてる方、クリックを▼

      TREviewブログランキング

|

2007/06/14

「土曜は鶴ヶ城・日曜は生もんた」の巻

話は、チョット前の事で先週の土・日、出かけてきました。
まずは、土曜日。
福島県会津若松市まで。

Aizu2 ←この画像では、全然わかりませんが、会津若松市です。
(センスなし!)

拙者の住む新潟県某所から、磐越道経由で、2時間半くらい?
(正確に距離、時間を計らず・・・・説明の意味なし!)

Aizu3  

 

目指したのはココ。

 

Aizu4 白虎隊で有名と思われる

     鶴ヶ城

白虎隊はココで^^;

拙者、小学校6年生の修学旅行以来でした。

入城料が400円也。
他、駐車場料金、ソフトクリーム代がかかります。

15年前に来た時(ウソ)、外観はもっと大きな城に思えたものですが・・。
実際、入城すると、外から見た印象より、かなり大きかった!
城内は、展示場となっております。
入城料金は、この歴史を伝える品の数々の保管料と思えば、妥当な金額かと思われました。
(撮影禁止箇所がほとんど)

Aizu7 最上階は、展望台になっております。
行かれる際は、天気の良い日に!
上から見下ろすと、本当に広い敷地。

しかし最後まで、小学6年生の時の記憶は戻らず・・

 

Aizu5 デジカメは修理中、天気は雨~曇りと、
ビデオカメラのカメラ画像では、さすがに厳しい写り。

気まぐれで来たため、ハリマオーのマスクも忘れる・・・・

 

翌日の日曜日出かけたのが、新潟県胎内市にある

中条ゴルフ場

Nakajyou1 毎年、ここでは有名芸能人を招待して、大会が開催されているらしい。
 

主催は、アデランス
   
  

Nakajyou2 なんといっても、目玉はこの方。

生もんた を撮るぞー!

と出かけたものの・・・・

Nakajyou3 入場料が無料。
駐車料金も無料。
アデランスから、来場者にお土産あり!

と、ウソみたいなホントの話。
当然、ギャラリーはわんさか集まります。

中には(半分以上?)拙者みたく、ゴルフより芸能人目的の方も。

行きも帰りも、所定の臨時駐車場に車を置いて、貸し切りバスで移動。
バスの中は、すし詰め状態でした。

ところが、今回、ゴルフ場での画像がありません。
正直、あるけれど、ココでは出せません。

前途のとおり、デジカメ修理中のため、ビデオを持って入場。
これが、大きな失敗!
撮影禁止はプレイ中だけかと思いきや、

コース間移動中も、芸能人の撮影は禁止!
注意事項には、そこまで、記載されてませんでしたが。
(冷静に考えると当然の事か?で反省しております)

拙者、ビデオカメラだったため、係り員が実に厳しい!

「そのカメラ、止めてもらえませんか!」

「袋は持っていないんですか!」

「お客さんが、そうしてると、

他に真似する人が出てきますから!」

いや~、もっともです。
拙者より若いギョロ目のアンちゃん、拙者をマークする、マークする・・・
(あっ、ハリマオーの仮面は付けてません)
その間、携帯で撮り放題のヨソの方達。

ここは、大人しく帰ろう・・・・

  
Nakajyou4

帰りのバスは15分待ちでした・・・。

拙者、ゴルフはしませんので、ゴルフを語ってはいけません。

でも、芸能人、数人見かけましたので感想を。

みのもんたさん  TVで見る、みのもんたさん、そのもの。
             ここでも「奥さん!」と言われてて、
             ギャラリーも爆笑。
             実に楽しい!
             (くしょ~、みのもんたネタあったのに)

叶 美香さん   当然、日焼け対策もバッチリ!
             意外に気さく?
             一緒にまわるギャラリーもたくさん。
             あの胸は、TVで見るとうりなのに驚き!

野口五郎さん   五郎もカッコ良かったな~。
             五郎さんと一緒に周ってたのが、
             プロの中島常幸さん。
             そのせいか、やけに緊張感が・・・
             TVで見る、良い意味での軽さは見られず。 

渡部絵美さん   昔の面影が、無さ過ぎたな~・・・・

他、ガッツ石松さん、笑福亭笑瓶さん、岩本恭生さん。

と新潟県で拝見できるのですから、豪華でした。

来年もあったら行こうかな。

ギョロ目のアンちゃんにリヴェンジしに!

ちゃんと反省して。

しかし、ここで悪い事をした罰なのか?^^;、

帰りの際、ディオンのナビが故障
惜しいのは、先月で中古車の保障が切れていること。
(ナビ付き中古を買いました)

壊れたのはナビ。
でも、只今、代車に乗ってました。
今まで乗ったことがない、拙者には高級車と思える代車です。

修理代がいくらするんだろう?

競馬にも負けて、

憂鬱な日曜日でした・・・・

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

 

 

  アデランスではありませんが・・・

  

 

   

| | コメント (6)

2007/06/08

「寝室の事情」の巻

たいした絵ではありませんが、下の画像クリック願います。

 

1 去年までの、我が家の枕の位置。


ま~、4人家族の定番と申しましょうか・・・・

  

でも、こうして4人で寝る時間も、後僅か。
(子供の成長)


 

2 そこで、拙者は思い付く。
今年から、こうじゃ~!

   

実際、子供が温かいので、この冬は、

「電気あんか」がいらなかった!

 

でも、ときどきは、肌寒さで目が覚めることも・・・

  

3

 

拙者の幸せを取るんじゃね~!

 

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

  

  

| | コメント (6)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »