« 「新潟明訓3回戦で散る!‘07夏の甲子園」の巻 | トップページ | 「オークションで嵐のチケット奮闘中」の巻 »

2007/08/22

「クイーン/ホット・スペース これを聴け!28」の巻

たまには、洋楽も語らなければいけません!。
しか~し、正直、よそ様のブログを読むにつけ、音楽を語る難しさを痛感させられております。
とりあえず?私は、Youtubeに助けていただこうと(^-^;。

    

Queen_hot 今回お薦めさせていただくのは


QUEEN  「HOT SPACE」

リアルタイムで聴いた、クイーンの最初のアルバム。
今回、このアルバムに限らず、少しクイーンについても語らせていただきますが、誤表記もあるかもしれません。
御了承願います。



さて、このアルバム。発売は1982年。
前作のアルバム「ザ・ゲーム」が全米NO1。

そこに収録されている
「地獄に道連れ」(Another One Bites the Dust )もシングルでNO1。
その余韻を引きずっての新作だったのは明らか。
サウンドは、ブンブンとカッチョイイ音のベースが目立ちます。
でも、較べて聴いての感想は、
「ザ・ゲーム」はロック・アルバムですが、
「ホット・スペース」はファンク・アルバムです。

アルバム全体の印象としては、ファンキーな路線を中心に、ジョン・レノンに捧げた曲( Life Is Real )、フレディーのファルセット・ヴォーカルを堪能できる曲(Cool Cat )。
その後のライブでも、このアルバムから唯一演奏されていた
大名曲!デヴィッド・ボウイとの共作
「アンダープレッシャー」
がラストに配置されていたり、バラエティーに収録されているところは実にクイーンらしいところ。

ところが、このアルバム、狙った全米でも、当時さほど評価されなかったのは計算外。
それまでのファンからも「クイーンらしくない」とも言われ。
  
第一弾シングルの「ボディー・ランゲージ」が露骨すぎたのか?
ファーストシングルは他の曲のほうが良かった?
私は好きな曲ですが。

アルバムのサウンドが、クイーンにしては、シンプルで中途半端な印象だったのか?
(アレンジは変わらず、素晴らしい!んだけどな~)

やりたいことをやって(商業的妥協も含む)、ウケなかったアルバム。
ウケなかったこと、メンバー間の不仲(長年一緒にいると)も含めて、解散も考えていたらしいです。

そんな彼らが、解散をとどまったキッカケと言われるのが、
あのライブエイドでのパフォーマンスの絶大な評価

↑ハイライトです。
ライブの定番があるアーティストは強いよな~。

話、少しそれましたが、当時ウケなかった「ホット・スペース」。
でも今でもバリバリ踊れるサウンドは、当時、先に行きすぎてたのかもしれません。
このアルバムの評価が低すぎるのが、実に惜しいです。
機会がありましたら、レンタルされることをお薦めします。
   

ここから余談。
デヴィッド・ボウイとの共作時。
ロジャーはかなり、ノリノリだったらしい。
ブライアンは、今1つソリが合わなかったらしい。
と、雑誌のインタビュー(ロジャー)で読んだ記憶があります。
他のメンバー2人については語られてなかったのですが・・・

想像するに、他のメンバー、
ジョンは大人しく微笑んでいて、フレディーは色目を使っていたのだろうか?

 

フレディーは1991年11月24日にエイズで亡くなりました。
忘れられないのが、全世界にエイズであることが発表されたのが、亡くなる前日。
エルトン・ジョンらが見舞いに訪れたとも。

「おお~・・エルトン・・・」
「おお~・・フレディ~・・・・」  ・・・・(● ̄(エ) ̄●)・・・

その直後亡くなり、2日連続でスポーツ紙のTOP記事で取り扱われてました。


エイズ発覚は1980年代中盤といわれております。
もし、エイズにかからず、ライブエイド以降、新作発表時に、アメリカのLAからNYまでツアーに出ていたら、ヨーロッパ並みの絶大な人気を得たのではないかと思われるのが、拙者だけの心残りです。
(世界的に見て、富と名声は十分得てますが)

Queen

 

 

自分の年齢が上がるにつれ、段々、洋楽を聴く時間も少なくなってきておりますが・・・

クイーンはバンドへの思い入れと、酸っぱいだけで甘くない自分の青春時代の思い出が重なってきます。

ありがとう!クイーン。

 

TREviewランキング 励みにしております。

 

|

« 「新潟明訓3回戦で散る!‘07夏の甲子園」の巻 | トップページ | 「オークションで嵐のチケット奮闘中」の巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

アンダープレッシャーはダンスの発表会で
使いたかった曲♪
でも、先生に却下された。。。
でも、ユーリズミックスのゼア・マスト・ビー・エンジェルで
踊れたから(クィーンでも踊ったよん!)
いろんな意味で感慨深いです。。。

QUEENは凄いよね〜
初めて聴いたのは小学生だったよ。。。

投稿: あんじー | 2007/08/22 17:57

あんじー様ありがとうございます。
あんじー様、アンダープレッシャーはいいですよね~!
ロックのおいしいところがギシュクされた曲と私は思います。
結構、起承転結といいますか、起伏のある曲なので、ダンスには向いてなかったのかな~。

あんじー様は小学生で初めて聴いたんですか~。
私は中学生になってからです。洋楽はビートルズからで、その次にクイーンでした。正直、今でも唯一、クイーンのアルバム「JAZZ」だけは好きになれません。
近所に図書館がありまして、無料でレコード借りて、いろいろ聴けた事に今すごく感謝しています。あの時代にあんな素晴らしい環境はなかったな~\(^o^)/。

しか~し、あんじー様も、本当に音楽の幅の広い方だな~。

投稿: よっちゃん | 2007/08/22 20:55

クイーンは息子と旦那が好きなんだよね~。
一昨年だったかな?息子、大音量でクイーンかけてて隣の家のお兄さんに窓越しに怒鳴られたよ(笑)


投稿: ジョー | 2007/08/24 10:38

ジョー様ありがとうございます。
お元気ですか~?!\(^o^)/

隣のお兄さん、センスないな~。
大音量には大音量で勝負しなきゃ~!
私なら、「キング・クリムゾン」で対抗します!!^^;。

投稿: よっちゃん | 2007/08/24 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「新潟明訓3回戦で散る!‘07夏の甲子園」の巻 | トップページ | 「オークションで嵐のチケット奮闘中」の巻 »