« 「織田裕二コンサート11・7新潟」の巻 | トップページ | 「シンディ・ローパー/ハット・フル・オブ・スターズ これを聴け!29」の巻 »

2007/11/10

「細木数子VS前田日明」の巻

今回も取り上げさせていただきますのは、

Hosoki2 細木数子先生。

番組名は 「幸せってなんだっけ」

  

今回ゲストは、格闘技界・・というよりプロレス界のカリスマ。

Maeda  前田日明さん

拙者、正直、ここ2~3年、ブログでプロレス記事を取り上げてるわりには、TVでノアの中継を見るくらいなもので、プロレス界には実に疎遠。
前田さんが、去年結婚していたことも、今年の5月に長男誕生のことも全くわかりませんでした。

番組は、ゲストで登場した前田さんに、威嚇を始める細木先生のシーンを冒頭に進みます。
一発触発!とは、大げさでないかい?

「あんたね~!儒者の世界の精神を知ってるくせに態度悪いよ!」

徳光さんのフォロー

「先生のほうが、年上ですよね。そういう場合、どこを通ったら」

どうやら、先生の前を横切って席に付いたのがダメだったらしい。
これも演出かな?とも。
もし、失礼な事として取上げるのなら、それこそ、前田さんに失礼ではないのか?
演出上の注意として、事前のスタッフの説明不足とも、拙者には思えます。

素直に謝る前田さん、すっかり落ち着かれた雰囲気になられたみたいです。

ファンなら御存知と思われる破天荒なエピソードの後、奥さんとの恋愛過程を語る、語らせられる前田さん。いい味出してたな~。

ハイライトは子煩悩ぶりを発揮する前田さん。
拙者も、経験ありますが、オムツ(おしめ)の取り替え方は上手かった!
自分の息子のあまりの可愛さに、息子のモノをパクリというエピソード。
気持ちはわかります!拙者はしませんでしたが(笑)

細木先生の診断では、60歳までは、バンバンお金が入るとのことで、ここまでの苦労がむくわれるだろうとのこと。

細木先生の話から、現実をちょっと確認しますと、前田さん、
現HERO’S(総合格闘技を行う大会)スーパーバイザー。
コチラからは、年末に復帰の愛弟子、現在は良きパートナーと呼ぶほうが相応しい、かつての同僚、舟木誠勝選手が来年以降も話題を呼ぶかと。
その辺を軸に、もうひとつ新たな展開があるということなのでしょうか・・?!

格闘技には、詳しくない拙者でも気にはなる、元プロレスラーの前田さんの動向。
大いに期待しております。

  

あっ、コチラの番組では、細木先生の鼻○はOKでした~♪

 

  

  

▼励みにしております▼
クチコミblogランキング TREview

  
    

|

« 「織田裕二コンサート11・7新潟」の巻 | トップページ | 「シンディ・ローパー/ハット・フル・オブ・スターズ これを聴け!29」の巻 »

プロレス」カテゴリの記事

映画・TV・芸能ネタ」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います!!
占いが良く当たるらしいですが・・・
細木のおばさんは態度がでかいですよね。
(特に二流芸能人などには・・・)
金を持っちゃうと
そうなっちゃうんですかね。
前田選手といえば・・・
大車輪キックですね。
では・・・

投稿: 銀犀 | 2007/11/11 09:50

銀犀様ありがとうございます。
あの、アントニオ猪木にスパーリング中に目潰ししたり、報道陣の前で暴力振るったりと武勇伝の耐えない、ある意味、ファンにも怖さが浸透している人でもありますよね。自分にあるがまま生きてきた印象もあります。
私は、「オーラの泉の江原先生」が世の中にでてきてから、細木先生とは疎遠になりました。大殺界は、さえないときの言い訳にさせていただいておりますが。

投稿: よっちゃん | 2007/11/11 14:01

ええ〜前田さん、一瞬やばかったんだ!!!
数子と(見れば良かった 笑)

今度、舟木の面白そう〜♪

で、鼻毛は。。。
抜いたか〜数子(笑)

あっ、呼び捨てしてるわん(汗)細木先生♪

投稿: あんじー | 2007/11/13 17:31

あんじー様ありがとうございます。
前田VS細木 番組あおりすぎですね。
そして、私は便乗しすぎ!(笑)

舟木、これまた、色男なんだな~♪

投稿: よっちゃん | 2007/11/14 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「織田裕二コンサート11・7新潟」の巻 | トップページ | 「シンディ・ローパー/ハット・フル・オブ・スターズ これを聴け!29」の巻 »