« 「ポール・マッカートニーの離婚のお値段」の巻 | トップページ | 「バレンタイン・チョコの話」の巻 »

2008/02/11

「ヤッターマン・オープニング これを聴け!33」の巻

Yattaman 月曜日、7時からのお楽しみは、今年1月から始まった

ヤッターマン!

再放送ではなく、ちゃんとした新作。
30年ぶりの復活!
まさか、自分の子供達と新作を見るなんて思いもよりませんでした。

30年前に見た放送の内容は、ほとんど覚えておりませんが、当時はやっぱり、正義の味方ヤッターマン側を中心に見ていたような気がします。

Doronnjyo ところが、30年の月日は、拙者も大人に成らざるえなかった!
ドロンジョ一行の楽しいこと、楽しいこと。
ヤッターマン達の恋心は、どうでもよかったりします。
ドクロベー様も含め、悪役声優陣が、健在だったことに感謝感激です。

2月4日放送では、舞台はタイムリーだった札幌の雪祭り
そして、あの

「北の国から」のゴローさん登場。

大人が見ても、実に見応えがあったりします。
  

この先、どのような脇役の登場があるか、興味は尽きません。

しか~し、ボヤッキーの造るメカは弱すぎじゃ~!

  

Buta さて、ここまで、賛否両論でネット上を騒がしているのは、
オープニングの歌。
30年前と同じ曲ながらも、実にブルージーな歌いまわし。
最初の感想は

「よよ?なんで、こんな地味なアレンジ?」

歌うは、吉屋吉右衛門なる方。
個人名と思いきや、

世良公則&野村義男(通称ヨッチャン)のユニットみたいです。



世良さん、何をやっても許される世代にも思われるのですが、あえて、ユニット名で勝負した意図は?

じっくり聴くと、ところどころに、懐かしさで一杯になる、あの独特の歌いまわしが散りばめられていて、ウマイ!本当に味わい深し!のできです。
 

青春の1ページにツイストがある方、必聴と思われますが^^;。

  

でも売れるのは、当然、エンディングの mihimaruGT の方だよな~。
なんでも、インディー時代の曲らしいことを、先日のMステで話されてましたが、最近増えたよな~、曲の裏話をされるアーティスト。
そこを知りたがる方も増えたということでしょうか。
私は曲を聴きながら、イメージするのが好きなので(邦楽に限っては)、アーティスト側の話を聞いてしまうと、思い入れしずらくなっちゃいますが。

  

  

ついでに?、世良さんの過去記事もあります。
日の目を見なかった記事が圧倒的に多い、拙者のブログです。

  

  

クチコミblogランキング TREview
最近、コチラのランキングにも登録させていただきました。
応援よろしくお願いします。
アクセス数、増やしたいです。
オニ(嫁)には負けられん・・・

  

|

« 「ポール・マッカートニーの離婚のお値段」の巻 | トップページ | 「バレンタイン・チョコの話」の巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!
ヤッターマンは善も悪も死なない良質な作品
アニメの造り手が良いのでしょう。
勧善懲悪物の特徴は
力無き者が悪に殺され
正義に悪が殺されてしまう事。
(時代劇がこれ)

近頃の水戸黄門が犠牲者が出るようになったのが
少し悲しいです。

このアニメにはそれが無い!!
これが継承されているか
チャンスがあったら観てみます。
では・・・

投稿: 銀犀 | 2008/02/11 14:16

こんばんは。
ほんと子供に観せられるアニメがないですね・・・
アンパンマン等がいい番組でしょうが、数える程
少なくなったもので。

我々が時代を共にしたのアニメは、折り目がきっちり
しているというか何と言うか安心します^^
日本むかし話のようなものも復活期待しますが、
TBSじゃ無理か...

投稿: かなりんパパ | 2008/02/11 17:36

銀犀様ありがとうございます。
さすが、銀犀様、考えるところが深いですね~。
最近の水戸黄門は見ておりませんが、正義の犠牲者も出てるんですか?
今度、見てみます。
さてヤッターマン。最近の風潮も少し反映されているせいか、ドロンジョ一行の、必ず「詐欺、お金巻上げ」が入り、第三者で必ず有名人が投入されております。
お約束事みたいな演出ですが、それはそれで、見所満載かと^^;。

投稿: よっちゃん | 2008/02/11 17:48

かなりんパパ様ありがとうございます。
子供の影響を考えると、「サザエさん」、「ちびマル子」が、やっぱ両頭になるのでしょうかね~(笑)。
日本昔話。私も見てました。
中には、悲しい劇画っぽいのもありましたよね(笑)。なんだか、「竜」とか、「化身」とか出てくるやつ。絵そのものは動かなくて、紙芝居みたいなもので。語りも、実に暗い!
私の中で傑作は「力太郎」でした~!。

「ガンダム」っぽいのが、出てこないのが不思議です。

投稿: よっちゃん | 2008/02/11 17:58

そうですそうです、日曜日はそんな感じ・・・
あっ、その前に笑点も見て(笑)


投稿: かなりんパパ | 2008/02/11 18:58

こんばんは!!
>水戸黄門が犠牲者
主要レギュラーではなく
悪が巣食う土地の民です。
昔は余程の事が無い限り死者が出ませんでした。
それが・・・
必ず一話に
一人か二人犠牲者が出るようになってしまいました。

サザエさん ちびまるこちゃん
イイ番組です。
教訓・礼儀などもアニメで見れてしまいます。
さらに・・・
今年もサザエさんの節分編で
磯野家泥棒が入る御約束を見れて

『 節分だね~』

と思ったのは私だけでしょうか??
では・・・

投稿: 銀犀 | 2008/02/11 21:03

かなりんパパ様ありがとうございます。
日曜日は晩ご飯食べながら、「笑点」~「サザエさん」のパターンですよね。
しかし、これらの健全な番組を晴れやかな気分で見る事は、年何回もありません。競馬に負けた後の、あの、よどんだ瞳でボーッと眺めておりました^^;。
ちなみに、今日も競馬あったのですが、めずらしく、損得無しだったので、ヤッターマンは、それなりに楽しめましたが。coldsweats01

投稿: よっちゃん | 2008/02/11 21:28

銀犀様ありがとうございます。
サザエさん、私も見てるのですが、去年以前のものは全然覚えてません^^;。ここ数年、競馬に負けてボーッ!の生活が続いていることと、見てるわりには、「ただ見てるだけ」だったりします。
本当に長く続いているアニメでよね。
現代社会では、あまり見かけない風景の「大家族で食べる夕飯」は本当に楽しそうです。
私は最近、「食の幸せ」についても目覚めかけているのですが、家族の幸せのヒントは、あの食卓にあるような気もしております。
でも、未だ、黒電話ですからね~。coldsweats02

投稿: よっちゃん | 2008/02/11 21:44

私はまだ観てないのよぉ〜!!!
結構、観てる大人が多いよねhappy02
世良&よっちゃんの歌も聴きたいし〜
観てみよう!!!

投稿: あんじー | 2008/02/12 21:12

あんじー様ありがとうございます。
さすがに、アニメの世界ですからね~。
でも、歌は1度聴いてみてもいいかも。
ミスマッチの面白さがあります。

投稿: よっちゃん | 2008/02/12 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ポール・マッカートニーの離婚のお値段」の巻 | トップページ | 「バレンタイン・チョコの話」の巻 »