« 「ジョン・レノン/MOTHER これを聴け!37」の巻 | トップページ | 「街外れにある落書きに物申す!」の巻 »

2008/07/03

「JVC CS-DA707 ウーハー取り付け」の巻 

こにゃにゃちは。

のっけから、死語で始まる今回です。

以前に、私の車、ディオンにツイーターを取り付けました。
詳細は→
コチラ

高音は、かなり改善されました!

そんな、ある日、カーステで聴いた曲。

か~ぎりないもの!それが 欲望~♪
              (By 井上陽水)

 

前車、欠格ワンボックス車にもBOX型ウーハーを付けていたのですが、ディオンの荷室に納めると、荷物が全く積めず。
ということで、アッサリ手放しました。
  
しかし、

「あのズンドコ感をもう1度味わいたい」

日増しに、思いはつのるばかり・・・。

条件としては
①荷室に、ある程度スペースが残る事。
②安価であること。 
③リモコン付きであること。

そして大事なのが、ボリューム調整は当然ですが、

音質(周波数)の調整ができること。

某メーカーの安価なものは、この調整が付かないため、低音と同じ位、中音も混じり出力されるようです。
車内での音は、もろウーハー被りになるらしい。
  
御存知と思われますが、あまり中低音を強調しすぎて、結果的に高音が足りないと、全体音は必然的にコモリます。

Uha2

 

 

ということで、予算が限られておりますので、ネットオークションで手に入れたのが、
  
  

Uha1 

 




  
アクティブ・サブウーハー

JVC CS-DA707

Uha2

 

 
   
  
落札したこのウーハーですが、収まり具合も丁度良かったです。
願わくば、もう少しコンパクトでも良かったのですが。
と、いうのも、あまりズンズンいわせても、同乗者には迷惑かと。
運転席の下に収まる位でよかったのですが、完全に予算オーバーでした^^;。

ウーハーといえば、当然、バッ直!

Uha5

 

 

 

  
しか~し、ディオン。

普通、エンジン内にカプラなるものがあり、そこに切れ目を入れて電源配線を引くようなのですが、そのカプラ、ディオンにあることはあるのですが、かなり下方奥。
しかも、カプラの反対側、車内側をバラさないと、通しようがない・・・

と思えて車屋さんに電話。

「すいません。ウーハーを中古で購入したんですが、バッ直の配線引きだけお願いしたら、どれくらいかかりますか?」

「見てみないとなんとも言えないのですが、通常ですと、一度車をお預かりして、最低半日、料金は8千円位からでしょうか」

んがっ!

ウーハー+送料より高いではないか!

しかも、まだ、ちゃんと鳴るかもわからないのに。
(ネット・オークションの場合、電化製品の中古は本当に注意です)

 

とりあえず、今回はヒューズBOXから電源を引くことに。

Uha4最初は、バッテリーのマイナスに繋がれている端子を外しました。

そして次にアース線を。
  


  
このアースを繋ぐ、鉄板+ビス部分探しましたね~。
普通、座席の取りつけ金具とかを狙うみたいなのですが、ウーハーに付いていた金具と、ディオンの表にあるボルト寸法が全く合わずで^^;。
結局、探しに探して、リア(荷室)の側面のカバーを強引に外し接続しました。

Uha3

音源はMDデッキに付いている、ライン出力から。

ハイ!今回もセンターバラシをやり、デッキ裏にある出力に接続しました。

 

Uha7 スピーカー線からの分岐もできるみたいですが、デッキにライン出力がありましたので、実に楽な展開。
配線は、車体の中に通すのは、私にはムリなので、カーペットの下を通すだけで。


 

Uha6 さ~、いよいよ電源を取ります。

今回は、シガーライトの部分10Aから取り出しました。


     

音は出るのか?
動くのか?

 

Uha8 ズ~ン!

リモコンと本体のイルミネーションもバッチリでした。

 

 

後の課題はバッ直のみ。
これは、次の車点検時に、

多少のサービスをたくさん期待

してやっていただきましょう!

 

ウーハーの感想ですが、

調整が難しい!

低音全体の補充はできましたが^^;。
理想をいえば、もう少しベースラインのみを強調したいところ。
ベースのメロディーラインが今ひとつ。

それでも、それなりのベストな音を構築するも、

翌日に聴くと、な~んか変!

で再び調整という、毎日がウーハー地獄になってたりします。
でも、満足感が高し!の買い物でした。

今回の出費。

ウーハー→ネットオークション中古3000円

送料→1500円

ヒューズBOX電源取り出しヒューズ→500円  の計5千円也。

予想以上に安くあがりました。


ハリマオ氏技術料→3百万円・・・(すんません、書いてみただけです^^;)

ちゃんちゃん。

 

 

 

TREview 励みにしております。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

肉体改造

|

« 「ジョン・レノン/MOTHER これを聴け!37」の巻 | トップページ | 「街外れにある落書きに物申す!」の巻 »

車全般・ドライブ日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!
>毎日がウーハー地獄
いい物が
安く手に入れられたようですね。
それを自分で装備できるなんて凄いですね。
調整も毎日が楽しそうに見えるような記事です。
音も全然変わるんでしょうね。
羨ましい限りです。
では・・・

投稿: 銀犀 | 2008/07/04 21:18

銀犀様ありがとうございます。
音は・・かなり、こもりがちです^^;。
セカンドシートに座る家族には、思いっきり不評。
そこは、事前に読めたのでリモコン付きを(笑)。

音的には今までで1番です。
安いものばかりですが(笑)。

投稿: よっちゃん | 2008/07/04 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ジョン・レノン/MOTHER これを聴け!37」の巻 | トップページ | 「街外れにある落書きに物申す!」の巻 »