« 「函館SS(G3)、ラジオNIKKEI(G3)この馬券を笑え!‘08」の巻 | トップページ | 「チューリップ・ファン必見。姫野さんの釣り」の巻 »

2008/07/09

「中島みゆき/タクシードライバー これを聴け!38」の巻

今回取上げるのは、中島みゆきさん。
以前にもアップした記事がありますが、今回で2回目です。
本当はカテゴリーで追加したいところなのですが、

近年の彼女の奥深さ!

もう私レベルでは解析できません^^;ので躊躇しておりました。

今回お薦め作品、そのテーマは、

不器用な男の優しさ!

 

Sinai 収録はコチラ

アルバム 「親愛なる者へ」

 

「タクシー・ドライバー」

 

タクシードライバ~ 苦労人と見~えて♪

私の泣き顔 見て見ぬふ~り

天気予報が~ 今夜も♪

外れた話と 野球の話を~

何度も何度も 繰り返す

 

不器用なオジサンを歌い上げた名曲です。
本当は、別れた女の気持ちが歌われているのですが。
   

今の世の中、励ます、慰める、言葉巧みのほうが心に響くのは確かでして、

「男のテレ」

なんていうものは、もう通用しない時代なのかな・・と最近思えてくる中で、この一曲。
地味な男性の応援歌として、会社では地味な私は、ときどき愛聴しております。


  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トントントントン

夜勤帰りのお父さんの朝食を用意するお母さん。

お母さんに話かけるお父さん。

「いや~、昨日の夜のお客さんには参っちゃたよ~。

若い子乗せたんだけど、泣いててさ~。」

「それで、どうしたの~?」

「どう扱ったらいいかわからないし、

コッチも黙ってると、なんだか変だし」
  
  

トントントントン
  

「その子、お金払ってくれたの?」

「おお、そこはちゃんとしてた。でも、参ったな~」

頭をかくお父さん。

 

トントントントン
  

料理を続けるお母さん。少しだけ笑いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

 

TREview
励みにしております。

ギター弾き語り 中島みゆき Songbook (ギター弾き語り)  

ピアノソロ 中島みゆき【改訂版】

 

元気をいただく!

|

« 「函館SS(G3)、ラジオNIKKEI(G3)この馬券を笑え!‘08」の巻 | トップページ | 「チューリップ・ファン必見。姫野さんの釣り」の巻 »

CHAGE&ASKA 中島みゆき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

最近CMに出てるかな?
チラっと見たら中島みゆきさんだったような気がする。
綺麗だな~~って思ったよ(*^_^*)(違ってたりして・・・笑)

投稿: ジョー | 2008/07/10 09:43

ジョー様ありがとうございます。
私もチラッと見たような記憶があります。
彼女も外観は、歳をとりませんよね~。
あの、70年代のくら~い歌とのギャップを、近年増々感じます!

投稿: よっちゃん | 2008/07/10 22:04

こんにちは~(^O^)/
ものすごいご無沙汰でした。それでも、よっちゃんさんの
ブログは更新毎に拝見させていただいておりましたよ。
しかし、暑くなりましたね。お変わりなくお過ごしですか?

中島みゆきさん、最近聖子ちゃんと富士フィルムの化粧品の
CMに出てますよね~♪うん、確かに歳を取らないですね。
「タクシー・ドライバー」は時々私もカラオケで唄います。
あまり詩を深く読んだことはないですが…なるほど~(^^)
なかなか奥深い…タクシードライバーの優しさが心に染みますね。

しかし、彼女の歌はメチャクチャ暗い曲が多いですよね~。
そういえば当時こんな感じの曲をよく好んで聞いてたな~☆
思春期ってなぜか明るい曲より暗い曲に惹かれるものよね。
よっちゃんさんもそうじゃなかった?
70年代は特に暗い曲が多かったのかな~?
最近は…暗い曲、重い曲より軽い曲、明るい曲のほうが
好きかなぁ…それって歳取ったってこと?(^_^;)

投稿: スイトピー♪ | 2008/07/11 17:35

スイトピー♪様ありがとうございます!
おお!「タクシー・・」歌われるんですか~?!
ぜひ、聴きたいような、恐いような(爆)

スイトピー♪様、(コホン)お答えしましょう。
けっして、歳を取ったわけでなく・・・
「ときめく恋」をしなくなったからかと。
(ん?、私だけ)
冗談は置いといて(笑)
多分、幸せだからじゃないでしょうか?

私も、思春期は、明るい歌より、別れの歌のほうを愛聴していました。
(チューリップが、そうですものね~)
最近、流行の歌にも、別れの歌や、生き様を歌ったものも、あることはありますが、作り手が自分より若い!
なんだか真面目に歌われるほど、その世界を認めたくない「あまのじゃく」な私。

話はそれて、私思うんですよね。
財津さん、結婚されてから(40代以降)、作品が今ひとつではないか?それは、なぜ?
「結婚されて、幸せになられて、憂いが薄くなったから」
と思うんです。
(ああ、アジアン様の反撃が恐い・笑)

スイトピー♪様、夏ですよね。
南国みたく、カラッとした暑さならいいのですが・・。
一緒にハワイに移住しましょう♪


投稿: よっちゃん | 2008/07/11 21:50

CMに松田聖子と出てるからびっくりしちゃった〜!
綺麗だよね♪
中島さんは心に響く詩がいいですぅ
マタちゃんも時々歌いまふ===!!!

投稿: あんじー | 2008/07/11 21:51

あんじー様ありがとうございます。
曲は違うかもしれませんが、「宙船」は、うちの子も歌っております。(歌詞の意味は多分わかっていない)
小学生でも歌える曲を出したという点で、また1段上に行かれた気もしております^^;。

投稿: よっちゃん | 2008/07/11 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「函館SS(G3)、ラジオNIKKEI(G3)この馬券を笑え!‘08」の巻 | トップページ | 「チューリップ・ファン必見。姫野さんの釣り」の巻 »