« 「織田裕二 太陽と海の教室 7回目放送名セリフ」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと 9」の巻 »

2008/09/04

「ジグソー / スカイ・ハイ これを聴け!39」の巻

今年の夏も過ぎ去ろうとしております。
そこで、今回は夏に聴く音楽。
普通、ここまで夏が過ぎると、秋に聴く音楽を紹介するべきと、わかりつつも^^;。


夏の音楽で思い出すのは、数年前亡くなった、9歳上の従兄弟の言葉。

「夏は、やっぱりへヴィ・メタだよな~」

その根拠を聞かぬままだったのが、ちょっと惜しいと思う今日この頃。

当時、小学高学年だった私を隣りに乗せて、カーステレオで、ギンギンのアイアン・メイデン
小学生には、わからない音楽でした^^;。
でも、その影響は少なからず受けた私。
他、ヴァン・ヘイレン、AC/DC、ホワイト・スネイク、初期のデフ・レパード、クワイエット・ライオット、オジー・オズボーン等、80年代中頃のへヴィ・メタブームに付いていくことが楽しかった!。
ちなみに、あのボン・ジョヴィもデビュー時は、同じ枠で語られておりました。

夏はヘヴィ・メタ。
  
そして、エア・サプライ→過去記事
コチラで。

 

そして、今回の本題の紹介です。
夏になると、ムショウに聴きたくなる曲が

コレ↓

ジグソー  の 「スカイ・ハイ」

詳細はコチラから(いつも以上に手抜きな私!)
  

↑コチラの管理人さんのろ妃江様、お元気でしょうか?
結婚されて、お子様出産される直前まで、コチラのブログ続けられていたのですが、その後いかがお過ごしでしょうか。
私のこのブログ、日のアクセス数が1桁のときに、初めて「お気に入り」のリンクにいれていただいた御恩は忘れておりません。
元気でいてくれればいいなと願っております。

  

この「スカイ・ハイ」、最近YOUTUBEでPV観るまでは、ジグソーと名乗る女性が歌っているものかと思っておりましたが、バンドだったとは!
それ以上に、男性が歌っている事実に驚き!^^;。

  
では「スカイ・ハイ」が、なぜ夏なのか?

  

  


唐突ですが、

私は、故ジャイアント馬場さんの全日が大好きでした。

  

夏になると、スカイ・ハイを入場テーマに、やってくる男!

  

  


  
  

Madokarasu 

見ろ! まど からす!

(大昔の月刊ゴングに載ってた読者投稿のパクリですいません)

  

ミル・マスカラス→過去記事はコチラから

 

生年月日が事実なら、今年で66歳。
引退の話はきかれません。
凄いな~。

  

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

TREview励みにしております。

  

⇒ムダ毛抑毛ローションはこちら

  

 

|

« 「織田裕二 太陽と海の教室 7回目放送名セリフ」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと 9」の巻 »

プロレス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!
>「スカイ・ハイ」
ミル・マスカラスさんのテーマですが・・・

ジャイアント馬場さんの特集で
メキシコプロレスラーに対抗して
ジャイアント馬場さんが
トップロープから相手レスラー目掛けて飛んだシーンを
この曲で編集してあったのですが
飛んだというより・・・
圧し掛かったシーンを見た時・・・
大笑いした事があります。
(しかもその前は相手選手に落とされて股間撃ち)

って話が馬場さんに変わってますね。
では・・・

投稿: 銀犀 | 2008/09/04 22:36

銀犀様ありがとうございます。
馬場さんといえば、コーナーポストに登ろうとして・・間に合わず、途中で降りてきたきたこともありましたよね(笑)。

あと、ドラゴン藤波!
味方のタッチを受けて、カッコつけて、コーナーポスト最上段からジャンプしてリングイン!相手の長州力が狙いすまして、リキラリアット!館内爆笑!
というのも思い出します。

投稿: よっちゃん | 2008/09/05 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「織田裕二 太陽と海の教室 7回目放送名セリフ」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと 9」の巻 »