« 「今宵のひとこと 11」の巻 | トップページ | 「世界陸上8・15開幕」の巻 »

2009/08/10

「ダイハツ・コンテ を語る」の巻

前回取り上げた、ダイハツ・ムーブの次に、車検の際、お借りしたのは、

ダイハツ・コンテ

正式名称フルネームは、

ダイハツ・ムーブ・コンテ

Konte  

 

 

 

  
  

 

今回取り上げておきながらも、私の試運転は、500Mばかし。
ということで、走りに対しては語れません。

Contehirosa

 

 


  
その居住性の広さは、タントほどではないにしろ、かなり広め。
兄弟のムーブがデザイン重視とするならば、こちらは、より実用的なイデタチ。

  
 
最初は、スズキのラパンがライバルにも思えたのですが、ワゴンRの相手になりそうなボリューム感があります。

ムーブからの派生モデルらしいのですが、ムーブの兄弟というより、ネイキッドの後継者にも思われます。
ネイキッドは、外観から遊び心満載の車で、私も購入(中古車)を考えたこともありましたが、家族みんなで乗るのに、軽では非力かと、見送った経緯もあります。

わずか、500Mですが、取りまわしはムーブの方が上かと。
ムーブのとき感じたのは、車内丸見えじゃないか?と錯覚する前方からの開放感。
コンテは、逆に、着座位置がもう少し高めでいいんじゃないか?とも思える包まれ感。
とはいえ、軽自動車の寸法なので、全く問題のない話。

Conteinpane Contedendou_2 
Conteranpu

 

 


  
グレードの判別できなかったのですが、メーターまわり、そして電動シートレバーまで付いているところをみると、かなり上級グレードかと。

Contehirosa2   Contedenki

  
  

 

室内の造り込みも、かなりのもので、私のディオンより、あきらかに上の贅沢感満載です

 

 Contekomono Contesousa                      

 

 


  
小物入れもたくさん付いてます。これでもか!というくらい(笑)。
ムーブと違い、フロントダッシュボードに曲線のない恩恵で、その容量はかなりのものです。

最近のダイハツ車に装着される、プッシュ式カップホルダーは実に重宝する装備。


さて、今回のコンテは買いか?

上級グレードだっただけに、かなり魅力的に感じました。
ムーブのベーシックグレードには、中途半端さを感じたのですが、コンテのベーシックバージョンの場合、デザインがオーソドックスな分、割り切れそうな雰囲気です。
でも逆に、上級グレードなら、センターメーター採用のムーブの方に、私は傾きそうです。

 

値段も軽自動車にしては張りますが、コンテのカスタムバージョン、上記装備に加えて、ややスパルタンな外観。
かなりカッコいいです。

軽自動車も本当に変わりました。

 

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

TREview励みにしております

 

|

« 「今宵のひとこと 11」の巻 | トップページ | 「世界陸上8・15開幕」の巻 »

車全般・ドライブ日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
上級グレードは侮れない出来具合になっています
よね~個人的にはムーブよりもコンテの方が
好きですね~
これを機会に買い替えにGO!ですか??^^

投稿: かなりんパパ | 2009/08/17 10:58

かなりんパパ様
最近の軽は凄いですよね~。
う~む、次は軽でもいいかもしれません(^-^;。
もうちょっとシンプルでもいいかな~と。

投稿: よっちゃん | 2009/08/17 19:10

いい情報ですよ!
ありがとうございました。

投稿: 中古車査定 | 2011/12/29 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「今宵のひとこと 11」の巻 | トップページ | 「世界陸上8・15開幕」の巻 »