« 「マイケル・ジャクソン/This Is It これを聴け!54」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと14」の巻 »

2010/06/20

「踊る大捜査線3ヤツらを解放せよ!」の巻

2010年7月3日公開の映画といえば、

踊る大捜査線

THE MOVIE 3

奴らを解放せよ!

  

Odoru

  

2も映画で観た私。

今回も、前売りチケット買いました。

映画の前フリはコチラから。

予告を観ると、あの青島刑事のポシティブなところが全開で、そこも当然楽しみですが、今回、織田裕二さんの表情を見ると、やけに精悍な面構えにも。
役によって、体重を変えてくるところはプロ役者。

ということで、毎回以上に、かなりシリアスな展開を予想してしまいます。

  

今夏の大きな楽しみ にしています。

  

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

 

今回、青島刑事は、係長 で登場。

係長といえば、この人も忘れちゃいけません。

  

特命係長 只野仁

そこで、どちらが上手(うわて)か?

Tokumeikakarutyou

  

只野仁係長 VS 青島係長

 

肉体的パフォーマンスは只野係長に分がありそうですが、

青島係長の場合、非常に、策士っぽいところがあるので、あえて相手の土俵には上がらず、至近距離での戦いは避けたいところ。

しか~し、

「策士、策に溺れる」 可能性も十分考えられます。

  

直接対決を避けるとなると、情報戦が先ず考えられますが、

只野係長の場合、女性を手足のように使う強み♪(^-^;があるものの、

青島係長は、浮いた噂ひとつ、もない人物。

かといって、青島係長の場合、部下の実力がベールに包まれたままで、現地点で、人材という意味では未知数で予想しがたく。

 

結局のところ、

只野係長が、

恩田すみれさん を口説き落とせるかどうか?

  

に懸かってくるようにも・・・・

と、

考えれば考えるほど アホらしい 難しい一戦。

 

さて、どちらが先に係長を抜け出すか?(^-^;

  

TREviewおもいっきり、励みにしております。

|

« 「マイケル・ジャクソン/This Is It これを聴け!54」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと14」の巻 »

映画・TV・芸能ネタ」カテゴリの記事

織田裕二 全般」カテゴリの記事

コメント

青島くん帰ってきたね!!!
(私も2は観に行ってまぁ〜す!!!)

伊藤くんとのコンビも気になってる〜
映画観に行きたいなぁ♪

投稿: あんじー | 2010/06/25 18:28

あんじー様行きまっしょい!
私はチケット買ったから思うのですが、これ以上、映画の中身を見せてほしくないな~、と。

投稿: よっちゃん | 2010/06/25 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「マイケル・ジャクソン/This Is It これを聴け!54」の巻 | トップページ | 「今宵のひとこと14」の巻 »