« 「財津さん、32歳時の青春像」の巻 | トップページ | 「ホンダ ワンダーシビック」の巻 »

2010/06/09

「ロニー・ジェイムス・ディオ亡くなる」の巻

Dio

ヘビメタ/ハードロック界の大御所

ロニー・ジェイムス・ディオ さんが亡くなられていました。

  

2010年5月16日、胃癌のため67歳で死去。

私は、全ての作品を聴いたわけではありませんが、高校生のとき、

Dios_2

DIOの3枚目、‘85年のアルバム

「Sacred Heart」

は良く聴きました。

畳みかけるような速さでせまる、一曲目の「King Of Rockn'Roll」から、粘りのあるボーカルで締める「Shoot Shoot」まで、実に飽きさせない内容。

彼の懐の深さを窺い知れたのは、なんといっても‘85年に、「ウィ・アー・ザ・ワールド」のヘビメタ版、「ヒア・アンド・エイド」をまとめたところ。

ヘビメタ/ハードロックといえば、

「酒と、薬と、女」

のイメージが、私の中では強い中、

真剣で、実直で、威厳のあるロックヴォーカリストに写りました。

 

御冥福をお祈りします。

  

↓リアルタイムではなかったのですが、私が中学生のころ、初めて聴いた彼の歌。
 
今も、ときどき聴いていただけに、残念でなりません。
余裕の歌声!

 

 

↑リッチー・ブラックモアのギターもカッコイイ!。

  

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

 

TREviewなかなか更新できずランクダウンの中、励みにしております。

    

|

« 「財津さん、32歳時の青春像」の巻 | トップページ | 「ホンダ ワンダーシビック」の巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ヘビメタには全然疎いんだけど〜
ラッシャーさんといい、
好きな人が逝ってしまうのは
淋しいよねぇ。。。グスン

投稿: あんじー | 2010/06/10 19:20

あんじー様寂しいですよね~。
私は、いまだ、マイケルと三沢のときの衝撃が忘れられません。

投稿: よっちゃん | 2010/06/10 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「財津さん、32歳時の青春像」の巻 | トップページ | 「ホンダ ワンダーシビック」の巻 »