« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の5件の記事

2010/07/28

「中島みゆき/狼になりたい これを聴け!55」の巻

狼になりたい 中島みゆき 歌詞情報 - goo 音楽
狼になりたい 中島みゆき 歌詞情報 - goo 音楽

 

Sinai_2 

1979年発売のアルバム

「親愛なる者へ」収録。

私は、この曲の存在を、中学生のとき、彼女のオールナイトニッポンで知りました。
この、オールナイトニッポンを聞いたキッカケは、記憶が定かでありません。
でも初めて聴いた、この曲のインパクトの大きさは、今もハッキリ覚えています。


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その後、尖った心のあなたは狼になったのでしょうか・・・

あなたには、羊を追いかける狼だけで終わっていてほしくない。

  
もし結婚されていて、子供がいらして、その子が、吹きすさぶ心で世の中と戦っていたら、そっと、たしなめてあげてほしいと願います。

 

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TREviewもう狼はムリな上、フサフサも絶望の中、励みにしております。    

| | コメント (0)

2010/07/24

「気になる話」の巻

私事ですが、今年2月から、ひとつ仕事が増えました。
それ以来、その仕事にとりつかれて、ブログの更新がおろそかになりました。
慣れというのは怖いもので、それまで、ちょっとのことでも、ブログのネタにならないか?というアンテナは、すっかりどこかに。
正直ネタ切れだったりします。
  

逆に、「更新しないといけない!」という呪縛から解放されたのも事実。

そんな最近です。

  

  

さて、本題(^-^;。

 

気になる話

 

 

リンゴを かじると、

歯茎から 血がでませんか?

 

 
Ha

 

 

ではなく、

  

  

  

Vネックシャツを 着ると、

胸毛が出ませんか?

  

Munage

  

  

20年以上も気にしてる話だったりして(^-^;。

目撃談もききたいところ。
私は見たことありません。

  

 

↓の評価  同情のボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

  

外国人の場合、ハゲも胸毛も気にならないのが不思議・・・

  

TREviewハゲ 身にしみて  励みにしております。

| | コメント (4)

2010/07/18

「コロコロコミック・でんぢゃらすじーさん に思う」の巻

うちの息子が毎月15日を過ぎるとソワソワするのは、このせい。

Korokoro

コロコロコミック の発売日。

コロコロコミック。
その歴史は長く。

創刊は、私がまだ小学生のころ!。

今でこそ違和感ないものの、創刊当時は、この雑誌の厚みでインパクト大。

内容は、ドラえもんを数話、または大作を巻頭に。
ドラえもん以外のマンガも載せた藤子不二雄ワールド

コロコロに掲載されたことで、オバケのQ太郎、怪物君、パーマン等、かなり以前から存在していたキャラを知られた方も多いはず。

最強マンガ、ドラえもんを超える漫画の登場は難しく、その中で、私が唯一覚えているのは

  Arasi

 ゲームセンターあらし

内容は覚えておりませんが、なぜか逆立ちしてのゲームレバー操作。
第3の手といっていいほど活用される出っ歯。

発想には凄いものがあって、それを見事に描ききった漫画のひとつでなかっただろうかと。

  

近年のコロコロも、狙った路線は大きな変化はなく。
藤子ワールドが後退しましたが、ギャグ、熱血スポーツ、ゲームを土台に戦う等、時代性も反映させた雑誌つくり。
パワーは、サッパリ落ちておらずの出来映え。

大人気で、けっこう歴史もあるギャグ漫画。

でんぢゃらすじーさん!

 

Jisan

私はネタに文句はありません。

むしろ楽しい。

Jisan2  

しか~し、コマぶち抜きが多用されすぎていないか?

 

この傾向は、じーさんだけに限らず。
読み応えという点で、クオリティは少し落ちたようにも。
その中でバックの背景が、ちゃんと描けてる漫画もあるわけで、じっくり見ると、また違った面白さも発見できるのは大人のいやらしさ(^-^;。
毎月、子供の後に、私も読んでおりますが、ひとつ思えること、

  

コロコロコミックは、永遠に不滅!

と断言してよさそうです。

  

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

  

↑違和感のないアニメ。  

  

TREview髪の毛がデンジェラスになりつつある中、励みにしております。

| | コメント (2)

2010/07/09

「さよなら オグリキャップ」の巻

Oguri

怪物と呼ばれたオグリキャップ

7月3日、後肢脛骨を複雑骨折、自力で起き上がれないほどの重症で安楽死処置。

ナリタブライアンのときにも思ったのですが、どこか、あっけないようで寂しい。
ナリタブライアン同様に、その産駒がパッとしなかったのも残念なこと。

  

馬の詳細はWikipedeaで(^-^;。

中央競馬戦歴は、全て重賞出走。
G1勝利4つを含み、勝率6割、連帯率8割の素晴らしさ。

人気の裏側を覗くと、度々入れ替わる馬主の都合で酷使されいたことに対する応援、ねぎらいの気持ちも含んでのものとも。
過酷なローテーション。

人間以上にドラマを持たせられた現役時代。

後世に残る、歴史を刻んだ一戦は、やっぱり‘90年の有馬記念。

それまで、輝かしい戦歴を残しながらも、その年秋の天皇賞、JCを惨敗。
もはや、ピークを過ぎたといわれる中で、若手天才騎手・武豊騎手を背に劇的な勝利。

このときの私の馬券。
軸はホワイトストーン流しで買い、オグリを買わなかったことを後悔。
今思うと、軸はメジロライアンだったよな~。
ん?それでも獲れないレースになるのか~(^-^;

馬券を買っていないにもかかわらず、泣けてきたレース!。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

Take_3   

同世代の武騎手。
実は、このレースまで、全く思い入れもなく。
むしろアンチ派だった私。
この劇的な勝利を機に、一気にファンに。

オグリキャップと武騎手。
特筆すべき功績は女性ファンを競馬場に引っ張ってきたこと。
家族連れも増えたことも含めて、新潟競馬場に限っていえば、地方競馬の廃止もあって、雰囲気は明らかに変わりました。
明らかにギャンブラーらしき人が目立たなくなった。

武騎手の場合、その後も名勝負を量産。
トップジョッキーで走り続けてくるのですが、20年以上変わらず、こんなに気さくで、嫌味のないキレイなスーパースターの存在も珍しいのでは?とも。

復帰、待ってます!。

  

TREviewなかなか更新できない中、励みにしております。

近年登場したゴルフの石川遼さんも、ずっと見ていきたいスーパースターのひとりだな~。

  

[競馬] ブログ村キーワード

 

| | コメント (0)

2010/07/03

「今宵のひとこと14」の巻

Purikura

  

  

机の上に置いてあるのは

姉弟のプリクラシール

 

喧嘩もするけど

仲の良いふたり

多分、私と一緒の時間は

これから長くても、40年あまり。

  

私が、力尽きた後も

           ふたり、仲良くね  

  

  

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

  

  

Kick   

  

  



「自分だけ、カッコつけるんじゃない!」

          との、

  

                 お言葉・・・。

  

TREview←同じような環境の旦那様クリックを~。励みにしております(^-^;。

  

  

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »