« 「さよなら オグリキャップ」の巻 | トップページ | 「気になる話」の巻 »

2010/07/18

「コロコロコミック・でんぢゃらすじーさん に思う」の巻

うちの息子が毎月15日を過ぎるとソワソワするのは、このせい。

Korokoro

コロコロコミック の発売日。

コロコロコミック。
その歴史は長く。

創刊は、私がまだ小学生のころ!。

今でこそ違和感ないものの、創刊当時は、この雑誌の厚みでインパクト大。

内容は、ドラえもんを数話、または大作を巻頭に。
ドラえもん以外のマンガも載せた藤子不二雄ワールド

コロコロに掲載されたことで、オバケのQ太郎、怪物君、パーマン等、かなり以前から存在していたキャラを知られた方も多いはず。

最強マンガ、ドラえもんを超える漫画の登場は難しく、その中で、私が唯一覚えているのは

  Arasi

 ゲームセンターあらし

内容は覚えておりませんが、なぜか逆立ちしてのゲームレバー操作。
第3の手といっていいほど活用される出っ歯。

発想には凄いものがあって、それを見事に描ききった漫画のひとつでなかっただろうかと。

  

近年のコロコロも、狙った路線は大きな変化はなく。
藤子ワールドが後退しましたが、ギャグ、熱血スポーツ、ゲームを土台に戦う等、時代性も反映させた雑誌つくり。
パワーは、サッパリ落ちておらずの出来映え。

大人気で、けっこう歴史もあるギャグ漫画。

でんぢゃらすじーさん!

 

Jisan

私はネタに文句はありません。

むしろ楽しい。

Jisan2  

しか~し、コマぶち抜きが多用されすぎていないか?

 

この傾向は、じーさんだけに限らず。
読み応えという点で、クオリティは少し落ちたようにも。
その中でバックの背景が、ちゃんと描けてる漫画もあるわけで、じっくり見ると、また違った面白さも発見できるのは大人のいやらしさ(^-^;。
毎月、子供の後に、私も読んでおりますが、ひとつ思えること、

  

コロコロコミックは、永遠に不滅!

と断言してよさそうです。

  

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

  

  

↑違和感のないアニメ。  

  

TREview髪の毛がデンジェラスになりつつある中、励みにしております。

|

« 「さよなら オグリキャップ」の巻 | トップページ | 「気になる話」の巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウッワーーーー!!!懐かしい!!!
息子も小さい頃毎回買ってたよ。
でんじゃらすじーさんは当時もやってたよ。
そういえば。。いま思い出した。。
付録で付いてくるポケモンカード、その号がなくなってから「コロコロ限定」って感じでヤフオクに出したら結構高値がついたんだ(笑)

投稿: ジョー | 2010/07/18 22:35

ジョー様
でんじぇらすも、おそらく、ずーっと内容変わらずなんでしょうね~。ある意味偉大な漫画だよな~。
ヤフオクの儲け方伝授ありがとうございます!
確かに儲けそうです!(ニヤリ)

投稿: よっちゃん | 2010/07/19 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「さよなら オグリキャップ」の巻 | トップページ | 「気になる話」の巻 »