« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年6月の4件の記事

2014/06/29

「宝塚記念(G1)この馬券に泣く!‘14」の巻

今年も少頭数ながらも、実力馬が結集した宝塚記念。
生で、ゴールドシップ、ジェンティルドンナ見てみたい。

重馬場、末脚勝負で予想するもの、意外や、結果は先行力のある馬での決着。
一昨年の有馬記念で、ひょっとして、史上最強の馬じゃないかと思ったものの、その後、危ういレースの連発で、最強ではないなと・・
そのゴールドシップが、出遅れず、強さを見せつけたレース。
Takara3
馬券は、末脚自慢の馬、軸は7イワタ~から勝負して沈没。
Takara2
Takara
惜しくもなんともない馬券。
2,3着抜け・・・
良くも悪くも出走すれば、目が釘付けにされるゴールドシップ、あっぱれ!

| | コメント (2)

2014/06/23

「万馬券だ~12」の巻

生涯14度目の万馬券は、全く深く考えた馬券でなく、

Hakodate
Mannba4
開幕2週で、内枠有利の言葉にのって人気薄を絡めて買った馬券でした(^_^;)。

| | コメント (0)

2014/06/08

「安田記念(G1)この馬券に泣く!‘14」の巻

トホホの完敗。
Mai
Mail
まさか2着にドコノボスが、強い競馬。
狙ったのが、ディープ産駒以外の活躍をヒモに入れての万馬券狙い。
にしても、ボスがくるとは・・・
4着のダレダシャークも押さえてないので、惜しくもなんともない馬券。
それにしても凄かったのが、ゴール前でも伸びる、筋金入りの根性?を見せてくれた、最強馬ジャスタウェイ。
東の先生に久しぶりのG1勝利をプレゼント。
あっぱれ。

| | コメント (0)

2014/06/01

「日本ダービー(G1)この馬券に泣く‘14」の巻

日曜日のメインは、東京芝2400Mで行われるレース。

「東京優駿」、わかりやすい別名

日本ダービー(G1) 

3歳馬頂点に立つのは、どの馬か?

 

まず気をつけておきたいのは、11レースでなく10レースであること
‘12年の幻の万馬券を忘れちゃいけない!。

軽いデータで出走馬確認

①単勝16番人気以降カット→ 8、9、14

②連帯率5割未満→4、6、8、12、

③前走馬体重430K以下→16

④近3走勝ち無し、近2走連帯も無し→9、

⑤近3走で15着以下がある→14

軽すぎて絞れずの混戦模様。

Dabi

5、13、16,18は連帯率は連帯率100%

追加馬券を考えるのなら、この4頭絡みで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記PM4時

まさか3着に3マイネルがきて馬券は敗北。

Dabi2

3着4着馬は買えず。

逃げた馬が故障で脱落、替わって先頭の17西の大先生が伸びかけたところで自爆と、最後の直線で紛れがあったようにも思えるものの、勝った、2東の大魔神様には影響なく。

う~ん、完敗。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »