« 「ジャパンカップ(G1)この馬券に泣く!」の巻 | トップページ | 「万馬券だ~14」の巻 »

2014/12/07

「チャンピオンカップ(G1)この馬券に泣く!‘14」の巻

今年から、名称および開催場所も替わり、もはや別物のG1になってしまった、

旧名、ジャパンカップダート・・・
 
ダート馬は、かなり高年齢でも活躍、距離適正範囲が広い。
地方と中央ではダートの質が違う・・・等、
プラス、そこそこ聞いたことのある馬名が並ぶと、それだけで判らなくなる、毎年、実に難解な一戦。

でも今回は本命馬決定で勝負!
 
8ホッコータルマエ
 
考えることは多々!
過去のレースから、地方での成績はあてにならず。
あとは、外国人騎手の一発、武騎手、岩田騎手の一発。
 
結果
Dato2
マイ馬券
Dato
ようやく引っかかっての勝利。
 
 
いや~、あぶないあぶない・・芝では買う気がしない4小牧騎手に感謝。
なんとなく押えただけの4番(^_^;)
 
 
 
まずは勝利の美酒を買ってこなければ。ちゃんちゃん。

|

« 「ジャパンカップ(G1)この馬券に泣く!」の巻 | トップページ | 「万馬券だ~14」の巻 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ジャパンカップ(G1)この馬券に泣く!」の巻 | トップページ | 「万馬券だ~14」の巻 »