« 「ウルフルズ新潟コンサートへGO!」の巻 | トップページ | 「ボルティーでGO! 胎内観音様」の巻 »

2017/07/05

「ウルフルズ新潟コンサート感想記」の巻

ウルフルズ新潟コンサート感想記

7月2日日曜日。

行ってきました!

そして、楽しませてもらいました!

ウルフルズ、デビュー25周年おめでとうございます!
私は、自分が30代になってからのファンなので、

過去記事 で確認すると2005年からで、コンサートは初。

とても筋金入りのファンの皆様の手前、熱く深く語ってはいけないようにも思えるのですが。

今回25周年とのことで、1階最終列が2500円
この席を確保できたのは大きい!

 

ふふふ、中年のおっちゃんが、ひとりで行っても、乗りきってみせるぞ!

いざ開演になると、最後まで座りませんでした^^
実際は、通路挟んで、隣に座られたお嬢さんの、うまい乗り方を参考にしつつの応援だったりして。

音てきには、県民会館の構造上、1階後列上には2階席の張り出しの天井があって、音響てきに、ヴォーカルの一部、歌詞が聞き取りづらかったようにも思えました。
これは、前の席、2階席だとハッキリ聞き取れたかは興味のあるところ。
ただ、その一部だけで、他は実に素晴しい音です。

 

なんか、アーティストなのに、全く気取ったところ、すましたところがなくて、本当にお兄さん達が、音楽好きで、演るならトコトン楽しませたいという心意気が伝わってきます。

トータス松本さんの衣装替えは予想してませんでした。
そして、ギミックもありで、とにかく面白い。
これはウルフルズライブの定番??

 

演ってほしいなと願い、演ってくれて感激だったのが、

「それが答えだ!」

私はこの歌が一番大好きです。

切ない気持ちを抱え込みながら、先に先に進もうとする歌詞と楽曲にはエネルギーを頂きます。

これも定番のトークでしょうか??

「にいがた!毎日、楽しんでるかー?」

トータスの語りかけに、いい反応(楽しんでる!)を返せない方たちに向かって

「つまらない?俺もだよ!毎日つまらないよ。

でも、つまらない日々で楽しいことがひとつあれば、それが大きく感じる~」

(うっ!最後のほうのセリフ忘れる、たしか「そんなもの」だったか?)

 

ここで不覚にも涙が。

おお!これやってくれるのか!

これもやってくれるのか!

と、選曲も私には大満足なコンサートでした。

 

アンコール終わっても、メンバー、すぐに引かないのにも驚きで。

 

今回、自分側の問題でひとつ。

腕を上げての横振りが、50肩には厳しかったのが残念だったな~。

 

コンサートも定番の曲があると、やっぱりいいですね。
演り続けてくれたことにも感謝。

 

ウルフルズ新潟コンサート感想記

今回シャツ購入しました。

これって、もしかして、来年きてくれたとき着ていってもおかしくないですよね?

 

ちゃんちゃん。

|

« 「ウルフルズ新潟コンサートへGO!」の巻 | トップページ | 「ボルティーでGO! 胎内観音様」の巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ウルフルズのリポート、ありがとうございました。
熱気ムンムンの様子が伝わってきました。50代のおじさんを涙させるなんて、ステキじゃないですか!
衣装替えやアンコール後すぐにひかないなんて事は、チューリップのコンサートではまずないですね(残念ですが‥)
今後チャンスがあったら是非行ってみたいと思いました。
また何か楽しいイベントがあったら、お願いいたします。

投稿: マル | 2017/07/10 14:42

マルさん
はい!いろいろ考えたんですが、時節ネタを取り上げるより、そのときどきの自分の出来事を取り上げていくブログでいいのかなと。

マルさ~ん、私、まだ40代ですよ~^^

投稿: よっちゃん | 2017/07/14 18:54

よっちゃんさん、大変失礼いたしました(^_^;)
てっきり私と同年代だと思い込んでました。
これに懲りずに、これからもおつきあいお願いしま~す!

投稿: マル | 2017/07/14 22:42

マルさ~ん!

こちらこそ、よろしくお願いします^^

投稿: よっちゃん | 2017/07/18 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ウルフルズ新潟コンサートへGO!」の巻 | トップページ | 「ボルティーでGO! 胎内観音様」の巻 »